Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2012年06月

レア・アース 補遺

きのうの周期率表のレア・アースの部分がよくみえないので
もう一度大きく載せます。  ↓
今、話題のレア・アースは最近まで希土類元素と表現されてましたね。

原子番号57のLa(ランタン) から 71のLu(ルテチウム)までの15のランタノイドに原子番号21のSc(スカンジウム)と39のY(イットニウム)の2元素を加えての17元素の総称です。
(希土類、希土とは希土類元素つまりレア・アースの酸化物の事です。)
img072.jpg

ちなみにその下の原子番号89~103 Ac(アクチニウム)~Lr(ローレンシウム)までの15元素は
総称してアクチノイドと呼ばれ これまた重要な元素ですよね・・・。

[ 2012/06/28 22:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

レアアース!

西洋美術館で集めたパンフレトに ↓の1枚がありました。
キセノン・Xeもあります・・・
img071.jpg




公園口から電車に乗ろうとしてフト見上げると スカイツリーがみえました。↓
上野公園には時々きてますが、スカイツリーが
みえるとは気がつきませんでした。
最近わたしはスカイツリーをみるたびに日記を書いてます・・・・。

20120406 053
[ 2012/06/27 20:15 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

ベルリン国立美術館展

ベルリン国立美術館展(国立西洋美術館、9月17日まで)にいってきました。
ベルリン国立美術館 とは
ドイツベルリン市内にある美術館、博物館群です。
単独の美術館ではなく市内の博物館島に存在する多くの美術館、博物館の総称です。
第二次世界大戦中は美術品は分散して疎開してましたので大部分は保存されたそうですが、
爆撃された物もあるそうです。終戦時ソ連などに押収されたものも多く、無事国内に残った物も
東西に分割されました。現在ベルリンのこの島に博物館群として一般公開されてます。
その大切な歴史上の宝物の一部が上野にやってきました。
ようこそ・・・・。
img069.jpg
img070.jpg

彫刻のリーメンシュナイダー
デユーラー
クラナッハ(父)
ルーベンス
レンブラント
フエルメール

イタリア
ドナッテロ工房
ルーカ・デラ・ロッビア
アンドレア・デッラ・ロッビア
ドウッチョ
ヴェロッキオ工房


魅惑のイタリアはルネサンスの素描です。
サンドロ・ボッテイチェリ
ドメニコ・ギルランダイオ
フイリピーノ・リッピ
ミケランジェロ・ボオナローテイ
ラフアエロ・サンテイ
ミケランジェロ

有名人が沢山・・・。
作品数が少ないので疲れません・・・。
今ならすいてます。
[ 2012/06/25 20:44 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

名古屋場所新番付

名古屋場所の新番付が発表になりました。
キセノンは東の正大関。
(予想どおりですが、 ↓の写真は
なんだかオヤジぽくない・・・?)
キセノン、親爺
ここのところ少し忙しいので
もう、名古屋・・・、と驚きデス。
[ 2012/06/25 19:34 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

2位ではダメですか?

19日の新聞 ↓

日本の ‘京’が 
米国の  ‘セコイア’ に首位の座を奪われました。
 2位になりました。
img068.jpg

19日の記事です。
記事は途中までです・・・・
[ 2012/06/23 22:53 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

サッカー

これはスゴイですね。
うれしいですね。
サッカー日本代表が機内を一周してくれたそうです。 ↓
http://tmblr.co/ZsZ76yNNUil1
[ 2012/06/15 02:18 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

鳴戸部屋

おなじみ相撲写真家 佐々木一郎氏の写真
鳴戸部屋関取一同の股割り稽古・・・ ↓
(貴重な写真だそうです。)
鳴門部屋
[ 2012/06/13 19:29 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

はとバス

先日、マイクロバスのようなものに乗ってちょっとした東京見物できました・・・
弥生美術館にもゆきました。
楽しかった。
次は‘はとバス’に乗って東京見物したい。
img067.jpg
Kawaii展 カワイイ  7月1日まで ↑
[ 2012/06/13 19:18 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

澤潟屋同時襲名

49年前、昭和38年5月の澤潟屋同時襲名の本日新聞記事 ↓
(6月5日のわたしのブログに付け加える内容です。)
3日間の ‘涙の口上’として語りつがれてる感動的場面 ・・・・
kako.jpg
[ 2012/06/10 23:26 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

つくる会

新しい歴史教科書をつくる会
@Tsukurukai
でみました。 ↓

寛仁親王殿下には、つくる会に玉稿をお寄せいただいた。という事です。
http://www.tsukurukai.com/News/tennoto.html
[ 2012/06/08 00:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

産経新聞

本日の新聞の記事です。 ↓
民間の産経新聞が自衛官を表彰するという式典でした。

(まったく偶然ですが、わたしはこの式にいってましたの・・・。
   寛仁殿下のお話を拝聴する機会にめぐまれました。)
殿下
[ 2012/06/07 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

市川猿之助御一族様の同時襲名!

報道をみるのも楽しいです。 ↓
http://news.biglobe.ne.jp/topics/entertainment/0606/51922.html




翌日(6日)の産経新聞の切り抜きです。
(MSN産経ニュースより新聞の画像の処理がみやすいです。)
猿
[ 2012/06/06 11:13 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

波除稲荷神社

築地の 波除稲荷さま(波除稲荷神社・ナミヨケイナリ)にいってみました。 ↓
ちょうど 夏越し大祭もちかく
茅輪くぐりができました・・・・
波除稲荷神社



お祭りは 
大震災復興祈願 御鎮座350年記念奉祝の大祭 です。 ↓
江戸時代(埋め立て前)は、この一帯一面の海だったそうです。
東京は海に近い・・・・。
御由緒



大きな 天井大獅子・雄  ↓
天井大獅子・雄


こちらは お歯黒獅子・雌  ↓
玉子塚が右にみえます。
(すし塚、海老塚、鮟鱇塚、活魚塚、蛤塚などもありました。築地デス。)
お歯黒獅子・雌




そういう場所だったのですね・・・・ ↓
海軍省




先程ニュースをききました。
竹田先生もtwitterでおっしゃってます。
お祭りの内容もありますですので 投稿の時刻を午前中にしました・・・
[ 2012/06/06 00:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

初日!

話題の市川猿之助御一族様のテトラ襲名見物です・・・・
口上があるのは六月は昼の部です。
(ヤット取れた わたしの席は3階の一番後でした。大向うです。)
本日初日開場前の新橋演舞場前  ↓
賑わい1




かなりな賑わいでした・・・。 ↓
報道陣がけっこうスゴイ
賑わい



筋書き本から写真を数枚 ↓
初代猿翁、三代目段四郎 の五十回忌追善
現実と同じ 絵はみんなよく似てます。
‘まだあげそめし’君はすぐわかります。
あとは紋で区別するのかしら・・・
(そういえば三枡屋・海老蔵さん今月は何処?)
あ



新猿翁、当代段四郎ってこんなに年齢が離れてるのね。 ↓
い




S.38年 ‘口上’ 右より八代目中車、新猿翁、初代猿翁、三代目段四郎、当代段四郎、二代目小太夫  ↓
え~と、ムズカシイ・・・もう分け分からなくなってます・・・。
う




昨年の九月の写真  ↓
お
みなさま すばらしいし、がんばってます。さすがです。
(内輪でもめ事やってる場合ではないです・・・。
結束にかなわないです。
 デ~モ、わたしの関心は他人様のプライベートののぞきみに近い・・・・)




大向うには山川静男氏が・・・ ↓
私のすぐ近くで かけごえ を掛けてました。
yamakawa.jpg
(後は かけごえ 人たち)
[ 2012/06/05 23:44 ] 劇場 | TB(0) | CM(2)

岡崎久彦氏

6月1日の産経新聞の切り抜きです。
‘そうだったのか’を思い知らされます・・・
(読みにくいですが読んでみて下さい。)
img054.jpg
わたしのとぼしい記憶では大使などの責任ある立場を離れてからは、
博報堂などの顧問を務め そのころからマスコミなどでお話してくれるようになりました。
自分の国を思い 国のために
こういう風にわかり易く
なにも知らないわたしにおしえてくれる事はうれしいです・・・。
[ 2012/06/02 21:40 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック