Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2012年12月

年越しそば

日清のどん兵衛 そば
テレビの
コマーシャルのようです。 
(何の?)
このそばで年越し!
年越しそば
[ 2012/12/31 17:41 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

NYのクリスマス

おしせまってきてまいりました。
’12・H.24 一年間 いろいろ全くありますね・・・・

年末 好きです・・・。
くぎり になります。
なんとかしちゃいます・・・・
大好きな 紅白歌合戦は知らない人々が多く
それ故に その時間いろいろ出来ます・・・・。
今年の紅白歌合戦は 本日、買った スマホの お学習TIME・・・。
うまくいくかな・・・・?
   

   ・・・♪・・・・


老いたれといえど やっぱり世界一の都市NY  の名物
ロックフエラービルの 有名な 例の クリスマスデコ・・・・!
ステキですね。(NY在住の知人が今年も贈ってくださいましたの・・・・・)
な~んとなくクリムト・・・、いえミュシヤ (?)
趣味と現実は別!

安部政権の下 日本は頑張ります!
(ある意味安部バブルのささやかれてる 今、)

NY株もがんばってね・・・

NYのクリスマス①



12NYのクリスマス
[ 2012/12/30 21:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

土俵祭り

初場所の土俵祭りは
新年1月12日(土)
東京両国の国技館で。
土俵祭
[ 2012/12/26 23:09 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

グーグル

グーグルマップに力士写ります・・・。
キセノンやせないなあ・・・
めったにみられない笑顔デス。 ↓
グーグル
[ 2012/12/26 23:04 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

クリスマスキャロル

J.B.BACH
WEIHNACHTS
ORATORIUM

クリスマス・オラトリオです。
今年はなぜかあわただしく 手持ちのCDを聴く余裕がありませんでした。
が、

今朝のNHK/FMの06:00a.m.からの ‘古楽の楽しみ’ は
バッハ作曲
クリスマス・オラトリオ(第一部のみ)
ジョン・エリオット・ガーデイナー (指揮)
イングリッシュ・バロック・ソロイスツ (演奏)

でした。

ガーデイナーは古楽器の演奏・指揮者です。

(今朝のその他の曲は レオンハルトのチェンバロ等です。)

私は毎朝この時間を録音しております。
聴くのは夕方以後、夜になって 毎日楽しく聴いております。

この季節いつも聴いてる
手持ちのクリスマス・オラトリオのCDは
最も一般的な(売れてる?)
バッハといえばこの人
カール・リヒター の
ミュンヘン・バッハ管弦楽団
です。
ヨーロッパの伝統を受け継ぎ深い信仰心に基ずく華麗で優雅な演奏です。
(カラヤンのCDは持ってませんが、
  それは 信仰心は前面に出さず、もう少しポピュラーかもしれません。)


今朝の古楽器(おそらく)によるガーデイナーの演奏は
そういう意味では華麗さはリヒターに軍配でしょうが、

古楽器なのにモダン!
なんか新しい・・・
(悲しいかなその理由がどういう事なのかが分かりません。
おそらく 演奏家なら知ってるのが当たり前でしょうが・・。
全体の流れで解釈してしまう わたしは、
もっとも楽しい幸せな 聴きかたのできるヒト・・・。)

録音がうまくいってヨカッタ!
MDに録音出来てヨカッタ・・・(第一部だけですが・・・)デス・・・。

ワタシは単純で
いい演奏、いい絵 を観賞出来た時は
ずうずうしく

人間に生まれてよかった。
この地球に生まれてよかった。
と、
歓んでしまいます。

でも、ワタシは
ヨーロッパ人でない、ドイツ人でない、イタリア人でないのです・・・。

日本人です・・・。
アジアです。東洋です。黄色人種です。COLOREDです。

都合のいいときだけ 人類 ・・・とかいってます。
都合のいいとのみ アシアとかいってる近隣の国に似てます・・・。

さあ、酒でも呑みながら三日目にして美味しくなった
かぶら寿し、大根寿しを戴こう・・・。
かぶら寿しの原理は赤ワインと同じ・・・。
(開封してから2~3日たっておいしくなります・・・
 ガマン・ガマンの酸化反応・・・。)

酒は大関 こころ意気
[ 2012/12/25 19:53 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

H.25初場所

♪BARUTO関がんばれ怪我さえよくなれば10勝できますよ。
♪ゴータロー 期待してます。大関取りの場所・・・。
 ♪松鳳山関おめでとう・・・
♪玉ノ井部屋の東龍関、時間かかりましたね。
 師匠の教えをよくきいてね。
♪♪ 初場所で優勝を・・・キセノンあなたですよ。♪♪
岩木山断髪式
写真は岩木山断髪式のパーテイ会場で・・・。
寶智山関もがんばってほしい・・・。
境川部屋と玉ノ井部屋は御近所のようですね。
[ 2012/12/25 00:12 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

坂東玉三郎

日生劇場で 泉鏡花の日本橋 をみてきました。
今年 人間国宝にえらばれた 坂東玉三郎特別公演です。
三島由紀夫は 泉鏡花を天才と称し
       玉三郎を奇蹟と絶賛したそうです。
いいえて妙・・・
ホント、そうおもいます。
玉三郎さんきれい・・・・
玉三郎



玉三郎さん扮する‘日本橋の名妓お孝’と ’栄螺・蛤 ’  ↓
玉三郎さんきれいです。 
栄螺と蛤
栄螺(さざえ)・蛤(はまぐり)

雛人形
が登場し ここに鏡花文学と妖しい魅力の玉三郎の世界 がくりひろげられます。
新派の雰囲気のこの演出は妖艶さが少し物足りなく
玉三郎さんが これを歌舞伎でやりたい といってるのもわかります。
わたしが思うに
蜷川演出で
 象徴性、幻想性などが
(相反する表現ですが)力強く出せたらおもしろいでしょうに・・・・
などと思ったりしてます。



         ・・・・♪・・・・
それから小村雪岱です。
小説・日本橋の挿絵担当でした。
美校在学中に鏡花と出会った雪岱は
その出会いが契機になり
デザインの道に進む事にしたそうです。
この 日本橋 の装幀は当時多くの人にほめられ
その後、鏡花本のほとんどを手がけその評価を不動のものとした
という事です。
小村雪岱




ここに以前みた
小村雪岱の展覧会の図録の写真を載せてみます。
雪の朝
落ち葉
ステキですね。 ↑

(雪岱さんは玉三郎さんより やや新派より のような気がします・・・・。)


        ・・・♪・・・・





そして 本日
全く偶然 金沢のかぶら寿司が届きました。
四十萬谷(しじまや)本舗のかぶら寿しです。
この写真のように かぶら寿し と 大根寿司し です。
ああ、100万石 よ。
かぶら寿司
[ 2012/12/23 20:30 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

フランス料理

フランス料理でした。
真正面には東京駅がド~ンとみえます。 ↓
雨の東京駅でした。
雨の東京駅



新丸ビル5階
オーグドウジュールヌーヴェルエール
というフレンチレストラン
予約が取りにくく、星に輝くそうです。
テーブルシャンパン ↓
シャンパン


スープです。 ↓
(手前から わさびソース、鮑、スープ)
沢山写真を写しました。
が、
ワインの飲みすぎです。
この写真がいちばんいいです。
スープ



       ・・・・♪・・・


その後、お芝居を観て 帝国ホテル。
帝国ホテルのお飾り・・・・ ↓
帝国ホテルのお飾り



クリスマスシャンパンケーキ ↓
わたしはシャンパンだけでよかったのですが・・・
せっかくですので ケーキもいただきました。
コピー ~ クリスマスシャンパン
[ 2012/12/23 18:43 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

初場所・

本日の鳴戸部屋の忍さん・・・・ ↓
シャッターが間に合わないくらいのスピードですって
忍さん
佐々木記者さんより
[ 2012/12/22 00:28 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

クリスマスカード

ドイツの友人からこんなにかわいらしいクリスマスのメッセージ ↓
この時期はとてもhappyな気持ちになるのだそうです。
201212141753000.jpg





それから来年のカレンダーの贈り物です。 ↓
中国の奥地か東南アジアの風景のようです・・・
201212141755000.jpg
あちらからみると 日本 は、
本当にTraume(Dream)なのでしょうね。
わたしは頑張って日本を紹介してるつもりですが
理解しているとは思えません。
旅行好きなドイツ人が
かなり好意的に日本を知ろうとしてます。
が、
かなりトンチンカンな返事が返ってきます・・。
もっとも話題や写真が お相撲・歌舞伎・人形浄瑠璃・神社仏閣・仏像 では
‘何を理解せよ’といってるのかは 分からないでしょうね。
(わたしの英語ではとても無理です・・・・)
英語が出来ないのいいわけはよくないです。
外交官のつもりで必死にがんばらないと・・・

伝統的なものばかりではなく
‘スカイツリーが世界一の高さを誇り、復興のシンボルになりました。’
といってスカイツリー単独の写真を送りました。
が、
反応はいまいち・・・。





[ 2012/12/14 22:40 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

銀座四丁目交差点

銀座四丁目の交差点で ‘↓ の方(ドクター中松氏)’が
都知事選への演説・・・・。

又、

五丁目では恒例の救世軍の社会鍋・・・。
さまざまな今年の年末風景です。

銀座四丁目の交差点
[ 2012/12/13 19:20 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

今年のノーベル賞

山中教授のノーベル賞の受賞式がありました。
ンーベル賞




文化勲章を胸にノーベル賞を受賞されました。
誇らしくおもいます。
たちばなの文化勲章
たちばなの文化勲章です。





今日の産経新聞 ↓
日の丸




(受賞式のいい写真が見つからなくて 迫力に欠ける わたしのブログ・・・)
[ 2012/12/12 19:35 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

チリ共和国大使公邸

チリ共和国大使公邸にいってきました。
エレガントなクリスマス昼餐会という事です。
国民のほとんどがクリスチャンだそうです。
南半球のこの国は
真夏にクリスマスがやってくるそうです。

チリ大使公邸はマンション内にあります。
入り口です。↓
入り口



玄関を入ると・・・↓
お部屋





チリ大使閣下御夫妻 ↓
チリの歴史、地理、政治、経済 等など
分かりやすく説明されました。

3,11の大地震
かっての チリの大地震 などについても・・・。

イースター島の モアイ像 についても・・・・。
御夫妻



チリの民族衣装の踊り手さん ↓
後ろに少し見えるのは 大使閣下の撮影風景
おどり


そう、サービス満点の一国の大使です。
大使みずから赤いデジカメで会場内をカシャッ・カシャッ ↓。
わたしも 踊り手さん達と一緒の写真を
 大使閣下に撮って頂きました・・・・
サービス


大使夫人です。 ↓
夫人自らの伝統的なクリスマス料理
をいただきました。
あちらは、この季節は夏なので
ターキーなど 冷い料理でした。
大使夫人



チリといえば、 そう、 ワインです。 ↓
ワイン






こんなに長細い国土です。↓
知らなかった・・・
太平洋に面してこんなに長い海岸線・・・・。

(海運国にならなかったのね。

海岸線という事で 単純にロシアをおもいだしました。
世界には海岸線が全くない国は沢山あるでしょうに・・・・
ロシアが愛してやまない不凍の海岸線・・・。

 ロシアには 黒海に面して ソチがありますね。)

そういえば大使のお話のなかで 日露戦争 の言葉があったような気がします。
チリ共和国
[ 2012/12/12 19:17 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

平成25年初場所

トッチーおめでとう
トッチーおめでとう・・・


舞の海さん・・・。
舞の海さん
[ 2012/12/09 18:15 ] 大相撲 | TB(0) | CM(4)

十二月大歌舞伎

十二月大歌舞伎・初日にいってきました。
昼の部です。

珍しい‘御摂勧進帳’の上演でしたので
頑張っていってきました・・・・。
御摂勧進帳
最近1,2年には少し上演されてるようですが、
昭和43年二世松緑が復活したそうですが、
以来 最近まで
めったになぜか上演される事がなかったようです。
(わたしは、本では読んでましたので
どういう風に演じられるのか
楽しみにしてました・・・。)
[ 2012/12/09 18:08 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

歌舞伎

勘三郎さんが亡くなりましたね。
とても、残念におもいます・・・・。
歌舞伎座新
無念であったことでしょう・・・。


      ・・・・・・・・・

少しの間ブログをお休みにてました。
順不動でおもいつくままに載せます。
[ 2012/12/09 17:50 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック