Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2013年02月

隆乃若

隆乃若の事が先週の週刊新潮に載ってます。 ↓
隆乃若
忍さんのお話も載ってました・・・
[ 2013/02/28 21:09 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

大阪場所

こんな写真をみつけました。
大阪高島屋での豪栄道。
赤ちゃん 強く大きくなってね。
takasimaya.jpg
[ 2013/02/26 18:47 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

続・貴婦人と一角獣

フランスの美術館にあるタぺスリ(ゴブラン織)です。↓
(国立クリユニュー中世美術館)
私はまだホンモノをみてません。
リルケやバルチュスで大好きになりました。
一角獣



           ♪






もうだいぶ前ですが
織物の国ベルギー観光のとき買いました。
安物のタピストリーのみやげものです。
そっくりです。
貴婦人と一角獣
ステキです。
テーブルクロスとして使ってます。
テーブルクロスとしては厚地なので
触れるとな~んとなく心地いいです。
作者(不明)の意図とは異なるでしょうね。

NYのメトロポリタン美術館の分館クロイスターズ美術館の‘一角獣狩り’も思い出しますが
クロイスターズのは
メロードの祭壇画(フレマールの画家)に感激しすぎで、
一角獣は印象が薄くなってしまいます。(すばらしいのに・・・)
おそらく 貴婦人と一角獣 は‘超’のつく作品なのでしょう。
ホンモノまだみてないのに・・・ 
エキゾシスズム漂う 一角獣 です・・・。


☆タペスリ(仏) タピストリーは英語
  京都の祇園祭りの 動く美術館山鉾の飾りゴブラン織り としても有名です。


[ 2013/02/25 20:23 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

お赤飯

お雛様なので赤飯です。
弁当箱にぎゅうぎゅう必死で詰めました。
お正月のお重をやっとかたずけたばかりなので・・。
弁当箱です。 
これで3合です。
いったいあの重箱には何合(なんごう)入るのでしょうか?
庄之助の赤飯は1個何合(なんごう)でしょうか?

作りかた(?)
Ⅰ 紫の花豆10個位を魔法瓶に入れてお湯。一晩
Ⅱ  Ⅰ と もち米3合 。
Ⅲ フツーに炊く。
出来上がり。  ↓

20130224_132137.jpg ☆右は西大寺展の時に買った 赤膚焼の茶碗。
☆右下に暗くわずかにみえるのは
 ベルギー観光のときに買ったリルケやバルチュスでおなじみのタピストリー
 ‘貴婦人と一角獣’
  信じられない事にこのタピストリーが この春 日本にやってきます。







       ・・・・♪・・・・



去年の12月の新聞の切り抜き ↓
坂本鉄男氏のお話です。
クリスマスの箱庭みたいなお飾りは
プレゼビオ というようです。
ヨーロッパの田舎、旧共産圏、正教の国に多くみられますが
バチカン市国内にもあるとは・・・・。
プレゼビオ
[ 2013/02/24 18:06 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

こんな写真も

こんな写真も見つけました。
キッコーマンから
地元野田市出身の旭日松(23歳)に化粧まわしが贈られました。
筑波山・江戸川・朝日の図柄。
旭日松
よくみましょう。
富士山ではないです。‘筑波山’です。
それに‘江戸川と旭日’・・・。
それから私には‘松’にみえます。
世界の `SOY SOUCE' 最近では ‘ショーユ’あるいは ‘キコーマン’のほうが通じるとか・・・。


     

         ・・・・・♪・・・・・





それから
赤レンガの三菱一号館美術館で
今年の秋から来年にかけての展覧会 ルドン展 があります。
さっそくルドンのグラン・ブーケワインが発売されたそうです。
どうやら白はシャブリ・・・。(今年の ‘R’の付く月はコレです。)

企業様、大企業様頑張って下さい。
貴方方のがんばりで日本は生きてます。
沢山の税金をお納め下さってありがとうございます。
おそらく福祉も東北も沢山お世話になってるのでしょうね。


[ 2013/02/22 21:21 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

元関脇隆乃若

現在 草野仁事務所 ↓ でタレント活動をしている
鳴戸部屋のイケメン元関脇隆乃若(尾崎勇気さん)が結婚したようです。
草野仁事務所


自身のブログでたまたまみつけましたの。 ↓
37歳のあっさりの報告・・・・
尾崎勇気の`御報告’
2007年秋引退 後、 草野事務所に所属し
高校・大学受験もしなかったといいながら
 宅建・FP・管理業務主任者 などの資格を次々取得中。
(190cm 長崎県出身 )
忍さん関・キセノン関の先輩ガンバレ。

[ 2013/02/21 19:30 ] 大相撲 | TB(0) | CM(4)

箸墓古墳Ⅱ

箸墓古墳の写真をネットでみつけました。
箸墓②


典型的な 前方後円 です。
300px-Hashihaka_kohun_aerial.jpg
[ 2013/02/20 20:43 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

箸墓古墳

調査がはじまったようです。
誠におそれおおい事に存じます。
わたしも観光旅行で
いくつかの古墳を見学した事があります。
(もちろん、外側から。)
そのなかに箸墓古墳がふくまれてたでしょうか。
記憶にはなく、記録をさがしましたが わかりません。
やっぱ ブログはいいわ。これからは記録できます。
箸墓古墳
[ 2013/02/20 20:28 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

徒然 三つ

☆徒然一つ目
ローマ法王の退位のニュースに驚きました。
真っ先に思った事は ‘真相は何’ でした。
が、
↓ の坂本氏のお話を読んで 信用で出来ました。
坂本鉄男氏



☆徒然二つ目
成田屋宗家 は、信習教 !
 今週の週刊新潮より
市川宗家



☆徒然三つ目
本日 ↓のこの雑誌を買いました。
これから読みます。
新潮45
[ 2013/02/19 19:14 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

藤原氏

今週の藤原正彦氏 ↓
藤原正彦
物事を 前向きにとらえ  断定してくれるので
精神衛生上goodデスヨ。
[ 2013/02/18 20:45 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

もうすぐ春

今年はな~んとなく例年より寒いような気がします。
春までに 仕上げなければならない事がありますので
できるなら ゆっくりきてほしい春ですが・・・・。
しっかり春はやってきます。
20130213_122504-1.jpg




お雛様お飾りしました。
ひなあられも買いました。
ビールも買いました。
20130218_170652.jpg
[ 2013/02/18 20:40 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

青空文庫②

こんな記事をみつけました。  ↓
青空文庫です。(以前にもこの事について書きました。)

記事によると
今年は数年に一度の著作権切れ作家の ‘当たり年’だそうです。

♪ちょっと調べたい時など
 わざわざ 山の中をさがさなくていいし
     図書館にもいかなくていいのです。
  まして アマゾンにたよらなくてもなんとかなります。
    (キンドルの凄さとは次元が違いますが・・・・。)
青空文庫
この記事をみて
この季節
さっそく中谷宇吉郎をひもときました。


        ・・・・♪・・・・

上のコピーは読みにくいとおもいますので
↓ から入って見て下さい。
若者よ、電車の中ではスマホで青空文庫の古典作品を・・・。
青空文庫
[ 2013/02/15 20:26 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

安美錦関

安美錦関が婚約したそうです。
 ↓ デレデレ・・・・。

でれでれ
安美錦関(伊勢ケ濱部屋・青森県出身)は好きな関取のひとりです。
おめでとう・・。


[ 2013/02/12 18:14 ] 大相撲 | TB(0) | CM(4)

上野の森美術館にいってきました。
瀬島匠展
2月8日(金)~2月19日(火)10:00~17:00(最終日15:00閉館)
瀬島匠展
オープニングパーテイに出席しました。
この図録に サインを頂ました。
[ 2013/02/10 16:00 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

バレンタインデー

バレンタインデーのチョコレートがあふれてます。
日本橋三越の地下で豚のチョコレートをみつけました。 ↓
豚は西洋では縁起がいいそうです。
豚のチーズはよくみますが・・・。
(このチョコレートは日本製です。)
豚のチョコ




そういえば思い出しました。 
おととしスペイン観光したときの写真です。 ↓
スペインの豚
さすがスペイン・・・・
すごいです。
[ 2013/02/10 15:52 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

おすもうさんなど

ネット逍遥してるうちに
おすもうさん達のいい写真をみつけました。

去年の大阪場所の後の巡業。
葛城場所 当麻寺での奉納風景
大相撲葛城場所当麻寺




国技館そっくりの西予市乙亥会館
西予市乙亥会館は国技館風





グルジア出身黒海関の断髪パーテイ
(都内のホテルで式はあったそうです。)
グルジア大使も参列
黒海と大使



イケメン元黒海。きれいな夫人とともに。
結婚してたのですね。
黒海断髪式




元横綱武蔵丸はこのたび年寄武蔵川になりました。(藤島部屋)
年寄り武蔵川






      ♪

ちょっとしたお祝いにシャンパン到着。
うれしいわ。
ルイ・ロデレールというようです。
静かに保存する事6ケ月で
正しい優雅さ を味わう事ができるそうです。
いきなり ポンと開けなくてよかった。
ルイ・ロデレール
[ 2013/02/09 20:02 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

那智瀧図(根津美術館)

根津美術館にいってきました。
那智瀧図を観るためです。

新装になってからの観覧券です。 ↓
この羊さんも展示されてました。
(この羊を見ると
   まだ学生だった10代の頃をおもいだします。)
那智瀧図



平成三年の修復完成記念の御披露展の挨拶文 ↓
この時は 那智の瀧展でしたのね。
‘の’ が入ってる 展覧会でした。
この時の展覧会では
垂迹画としての 那智瀧図が今回より強調されてたようにおもいます。


那智の瀧 というと 私はミシマを思います。
三島由紀夫の豊饒の海で
那智の瀧がうつくしく著されてたように記憶してます。
修復完成の披露展



       ・・・♪・・
今日は お昼はギリシャ大使館公邸での楽しい新年会でした。
ヴァシロピタ:新年のケーキ。中にビザンチンの銀貨が1個入ってて当たった人は1年間幸せなのだそうで        す。わたしのケーキの中にははいってませんでした。

[ 2013/02/05 22:45 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

綱町三井倶楽部

憧れの綱町三井倶楽部にいってきました。
会員制倶楽部で会員会社の管理職以上の役職者および役員OBの方が会員です。又会員からの紹介でも御利用いただけます。
コンドル設計のあこがれの建物で食事ができました。
わたしは上記 ‘又会員から紹介でも~ ’という事で利用できました のでしょうか。
http://www.tsunamachimitsuiclub.co.jp/index.html



       ・・・・・♪♪・・・・・



お正月用品(お屠蘇などの)の片付けが まだ なのに
少し暖かくなってきて
立春から飾ってもいいといわれてる
お雛様待機・・・。
いつも、あせって生きてます。
その前に 豆撒き もあります。
[ 2013/02/01 21:51 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック