Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2014年03月

浅田真央ちゃん

浅田真央がフイギュアスケート世界選手権で
本日のショートプログラムで首位発信しました。
それも
世界歴代最高得点だそうです。
さらに
その数字は驚異的なのだそうです・・・。
すごい。すばらしい。

あのソチでのフアッションと同じ衣装だそうです。
あの時はリアルタイムでテレビでみました。
真央ちゃん
紫の衣装がとても似合ってましたよ。

そして その後のフリーの演技。
鬼気迫る演技は涙なしではみられませんでした。
001.jpg
[ 2014/03/27 23:11 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

三井倶楽部


嬉しい事に三井倶楽部でおいしい食事を頂く機会にめぐまれました・・・
ロマンチックな正面玄関  ↓
三井

あこがれのコンドル設計の三井倶楽部
螺旋階段structure_02





お庭もすばらしい

なんと、白鷺です。↓
白鷺さん、あなたは
もしかして
ここで生まれて
ここで育ったの?
白鷺


飛びました。
飛びました。

夢のような時間を過ごす事ができました。


[ 2014/03/27 22:36 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

開花宣言

3月26日午後開花宣言されたよです。
写真は靖国神社のHPより ↓
蕾が多くみえます。
sakura.jpg



[ 2014/03/26 20:29 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

谷中五重塔

谷中の五重塔跡をみてきました。
桜木町に用事があり、フツーは上野公園を通り抜けるのですが、
日暮里下車して お墓を通り抜けてみました。
暖かい日でしたが、桜はまだでした。
谷中の五重塔②
跡地にはこんな写真が展示されてました。↑
(以前は何もなく、お隣の天王寺駐在所に飾ってある写真のみが
在りし日の五重塔を忍ぶ 手がかりでした。)



こんな説明もあります。 ↓
露伴の小説のことも書いてあります。
谷中の五重塔


これが駐在所です。五重塔の写真がかざってある ということでも有名ですが、
なんとここは都内山手線内では ただ1軒の駐在所だそうです。
交番ではないのです。
④
1階窓ガラスから左上にその五重塔の写真はありました。


wikiから拝借の 五重塔 ↓
谷中五重塔 全体写真


中心礎石 ↓
塔跡
[ 2014/03/26 17:40 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

埼玉スタジアム

23日、Jリーグ・浦和ー清水戦が史上初めて無観客で開催されました。
歓声なき埼玉スタジアム ↓
浦和
浦和は周辺の埼玉スタジアム公園も含めて立ち入りを禁止。
選手紹介のアナウンスなどの演出や
広告看板の掲示もひかえられました。
6万人以上収容のスタンドには運営スタッフや警備員、両チームと報道陣などごく少数の関係者だけが入った。
試合前には浦和を代表して阿部勇樹主将が宣誓した。





[ 2014/03/23 19:22 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

東京スカイツリー

おとといは
スカイツリー駅で降りてみて
東京スカイツリータウン・ソラマチ7階
世界のビール博物館 という所でビールを飲んできました。
お店のデイスプレイです。 ↓
コノビアホールでは世界各国の
150種以上のビールが飲めます。
私はベルギーとチェコのビールにしました。
熊本産のアスパラガスがとても美味しく 幸 でした。
ビール博物館
お店の真ん中でのビールの乾杯であったせいか スカイツリーを見るのを忘れてしまいました。
地下鉄でしたので電車に乗ってるときもみえませんでした。


白河は夜船で通ったので・・・。
スカイツリーは地下鉄で通ったので・・・。

起きてたのに・・・・。
スカイツリーは 改めて 昼に 見に行こう。



[ 2014/03/22 23:10 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

とうふ屋うかい亭

とうふ屋うかい亭にいってきました。
この頃、
料理を撮りまくるのをフードポルノといって 嫌われてるみたいなので
おおいに反省・・・。
お店の雰囲気のみ載せます。
ネットで探し出したとうふ屋のHPからです。 ↓
うかい亭
東京タワーの真下の広い敷地内にうかい亭があります。
御近所の方のお話ですと5~6年前にできたようです。
その前はボーリング場だったそうです。
そういえば東京タワーの下にボーリング場がありました。
お庭の植木などは新しいので趣はいまいちですが、
ふるい建物を移築したそうでとてもいい木材で心地いいです。
銀座のうかい亭のお肉・・・。あれはgoodですので
和風・とうふ屋も期待してました。和風もgoodでした。
曾根崎心中が終わってからの夕飯でした。
お初さんに合わせて 白いお着物の方のお写真を
許可を得て写しましたが、
私はフードポルノという言葉に反応し過ぎて
とりあえず 今回はお店での彼女の写真はやめます・・・。

演博の豊竹山城少掾太夫や金毘羅歌舞伎などのお話も出て
楽しい とうふ屋でのお話になりました。

おみやげが、買えます。
私は、刺身湯葉 を買いました。
なんか 得したような気分になる ふくよかなお味の 刺身湯葉 のお土産になりました。




[ 2014/03/22 17:20 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

杉本文楽・曾根崎心中

杉本文楽・曾根崎心中 にいってきました。

‘此世の名残。夜も名残。
 死に行く身をたとふれば あだしが原の道の霜。
 一足づつ消えてゆく。夢の夢こそ哀れなれ。’


前口上 (杉本博司) では
第一段の 観音廻りには
死にゆ行くお初が、実は観音信仰に深く帰依していたことが伏線として語られてる。 といってます。

‘恋を菩提の橋となし。
 渡して救う観世音 誓いは。
 妙に 有難し’
杉本文楽

杉本画像を効果的に取り入れ
伝統芸術に新しい感性をサラリと謹み深く取り入れたように
演出されてます。
が、
杉本文楽(とは いってますが、)
その中身は恐らく
現役の文楽演者達の
文楽界にたいして の
激しい戦。大変な挑戦。命がけの訴え。死にもの狂いの宣言。
であるのではないでしょうか。



楽しみにしてました。
待ったかいがありました。

以前 横浜公演をテレビでみてはいました。
そして昨年(2013年)のパリ公演での成功は新しいニュースですね。

観音信仰に対する考えはスゴイと思います。
文楽なのに舞台を縦につまり鳥居で奥行パースあるように使い
西洋のオペラの舞台に対応できてます。
杉本氏の神道に関する解釈も興味ありますが
今回は観音様が、前面デス。

ワタシの気のせいか、嶋太夫さんと清治さんとのハーモニーがな~んとなく・・・
(伝統デスネ。)




ドナルド・キーン氏と杉本博司氏 
(会場の入り口で)
ドナルド・キーン氏



蜷川実花氏
(会場で)
蜷川実花氏



東京公演は
3月23日まで
世田谷パブリックシアター

大阪公演は
3月28日~30日
フエステイバルホール
[ 2014/03/21 23:46 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

六本木

‘六本木の俳優座’徒然・・・・。 ↓
六本木
ふウ~ン、そうだったの?
1954年って昭和なん年?
六本木にクローバーって まだあるのかしら・・・・。
海老蔵さんは六本木のあの ‘キャンテイ’ が、二番目にすきなイタメシ屋だそうです。フラッと寄るそうです。


       ・・・♪・・・・

明日5日目 稀勢と遠藤 ・・・



こんな新聞記事をみつけました。 ↓
コロッケさんの本名は滝川さん なのね。
正代さんは 幕下付出 にならなかったのね。 
記事

みんながんばれ。




[ 2014/03/12 18:14 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

3月11日

今日は3月11日・・・。
Twitter には こんな 写真 がありました。
日本のために祈る
(ウクライナの日本大使館
[ 2014/03/11 21:25 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

大阪場所初日

稀勢遠藤関!
初日はこれにつきるウ。
鶴竜は緊張してるの?あぶなかった。

キセノンの右親指が心配。
‘投げ’ってこれ珍しいですよね。

寒いです。
大阪に春はきましたか。


[ 2014/03/09 20:21 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック