Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2014年10月

観光旅行

22日から観光旅行です。


コーカサス3国・・・
グルジア、アルメリア、アゼルバイジャン。
エッ、近い?
近い どころか
今、もめてる イスラム参戦5ケ国のひとつ カタールのドーハで乗り継ぎ
 カスピ海 と 黒海 に挟まれた コーカサス地方です。
カスピ海~黒海は 
ガスなどの天然資源の輸送のための重要な道なのだそうです。

トルストイの短編に コーカサスの虜 というのがありますね。
たしか プーチンさんも カフカス地方 がどうのこうの といってます。
よくわからない国にいってきます。

寒いのか暑いのか・・・

いろいろ御指導がありました。
ホテルのシャワーは 使えない事があるので 厚地の大型ウエットナプキンを沢山持参するように。
何かあった時のためにヒコーキの手荷持には3日分の衣類を準備するように。
など
ここのところ 海外には行ってなかった事もあり
あせって 行く前から疲れてま~す。
エボラもあるし、蚊もいるでしょうね・・・

グルジアはワインのお国
沢山貰えるから 日本の空(から)のペットボトルをもっていくようにもいわれました。
向こうのペットボトルはスーツケースの中でひどい事になることがあるらしい。
それにジップのポリ袋にガムテープも。




アマゾンで調べて
今回の観光のために 本とDVDを取り寄せました。 ↓
それにしても アマゾンは便利。
調べてくれます。
届けてくれます。
コーカサス取り寄せ




☆ 元黒海関は今頃・・・
☆ 栃の心関、九月場所優勝おめでとう。
☆ GAGA 丸 かわいい(がんばって・・・)
    五月場所のGAGA ↓
ガガ丸



これから荷物をまとめないと・・・・。
あまりの忙しさに 美容院に 行くのを忘れてました・・・
まあ、 いいか・・・。



 
[ 2014/10/21 00:14 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

白トリュフ

今日はちょっとしたお祝い・・・
銀座は BVLGARI イル・リストランテ !
ブルガリの9階レストランにてのお食事

なんと 白トリュフ・・・

季節なのかしら・・・

で~も 私には味がよくわかりません。
香は きのこ類のようなかおりがした様に思いますが
憧れてるわりには 味覚は残念ながら反応がいまいち・・・・。


イル・ブルガリ


分らないままに うっかり(?)ワインをガブガブ飲んでしまった・・・。
 
写真はしっかり写す事ができました。が 少し恥ずかしかった。




[ 2014/10/18 21:19 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

六本木ヒルズ 森美術館

六本木ヒルズ 森美術館で ドール・カルチャー展をみてきました。

リカちゃん ジェニー バービー ブライス そしてスーパードルフイー
Kawaii の源流から未来へ

若い女性でいっぱいの展覧会でしたので すこしはずかしかった。
なんといっても、 ‘現代’ の発信地 六本木ヒルズ なのでわくわくしました。

ドール展




スーパードルフイー ↓
写真が写せました。
なんか  どこか エロイ・・・・
ドール




[ 2014/10/16 22:56 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

ハウス オブ カード

私もタブレットを買いました。
パソコンよりサクサクといく という事をききましたので
パソコンをよく使いこなせないので
タブレットに 望みを託します・・・。
やっぱ ダメ、少し いいえ かなり混乱してます・・・・

dodomoショップの帰りにレンタルビデオ屋さんに立ち寄り
DVD6枚かりてきました。

HOUSE of CARDS(日本題名 野望の階段)   です。
シーズン1 は見てましたので 
続きの シーズン2を  6枚。

野望の階段 HOUSEofCARD

新品タブレット と、 6枚のレンタルDVD でへとへと・・・。
目が疲れはてました・・・・。

これは
アメリカのテレビドラマです。
すごいです。
日本のテレビドラマはあまり見たことないので 
いえる 立場ではないのですが
私は悪くないの美しく生きる人生ドラマは
ドラマとして 面白み がすくないように思います。
まあ、
ドラマの世界ではありますが、
リアリテイ溢れる
面白みのあり過ぎる
アメリカテレビドラマにすっかりはまった2日間でした。


[ 2014/10/14 21:14 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

根津美術館

名画を切り、名器を継ぐ
根津美術館
美術にみる 愛蔵のかたち

面白い企画と思います。
同じ作品でも この様に企画されると
又、別の解釈ができます。
さらに理解が深まるとでもいうのでしょうか
よりいっそう 名品にみえてくるのですから素晴らしい。

かってNHKの番組で 絵巻切断 という番組がありました。
偶然だったでしょうか 見ることができました。
かなり衝撃の番組でした。
わすれられません。
その切断されお軸にされた佐竹本三十六歌仙絵巻が展示されてます。
何回か どこかの美術館でみてますが
又 あえました。







・・・・・♪・・


今回の目的は
 木守 木守写 もも 十文字
の拝観です。


木守

木守 は長次郎七種といわれてます。
今回展示されてる長次郎作の木守は
関東大震災で壊れてしまいました。
楽家13代‘せい入’
が壊れた破片の一つを組み込んで
元の形に再生しました。(昭和時代 昭和9年 1934年)


又 これも展示されてる 木守写 は
武者小路千家が讃岐高松藩の松平家に献上したものだそうです。
江戸時代に本歌から写したそうです。
楽四代一翁作 江戸時代17世紀


         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


図録の写真は
左 木守写    右 木守
奥 Baroqueの木守写

そう 私も昭和時代の終わりごろ デパートで買った木守写しをもってます。
本日の美術館入場料よりは少し高かったように記憶してます。

木守り写

その ‘写し’ と 図録 の写真  ↑。
テーブルは新聞で苦労して ボロ隠ししました・・・( 汗 )。



       ・・・・・・・・・・・     ♪    ・・・・・・

そしてこれもドラマチックで魅力ある もも 
志野茶碗 銘 もも  美濃    桃山時代
                     昭和11年
meigammeiki_6.jpg
この魅力あふれる名器!
 

そして
大井戸です。
大井戸茶碗 銘 須弥(別名十文字)
高麗茶碗 朝鮮時代 16世紀
meigammeiki_5.jpg


残念ながら この二つの辺まできて 疲れてしまいました。
いつの日にか 楽しくお勉強して楽しみたい・・・・・。





[ 2014/10/12 09:12 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

ベルギー大使館

ベルギー大使館にいってきました。
石(宝石・ダイヤ)の展覧会です。
ダイヤを買うつもりもなく買いませんでしたが、
せっかくの御招待・・・
大使館という所には滅多に入れないと思い
いってきました。
ベルギー大使館
結構 立派な建物です。
国旗はドイツのににてます・・・。
ちょっとした催し物なので入口の近く
厳しいチェックもなく・・・・。 (残念!厳しい方がオモシロイノニ・・・)
あっさり入館。


ベルギーですね。 ↓
フランスの上。
オランダ・ドイツの隣。
東側はドイツ語
南側はフランス語  のお国・・・・。
両大国にはさまれて
なんか とてもタイヘンらしいです・・・。
ベルギー


そしてこの フランダースの犬 ルーベンスです。
ルーベンス
私はゲントの 神秘の子羊(フアン・アイク) この1点を観るためにベルギー観光にゆきました。
でも、連れて行ってもらいましたから もちろんそのほかもいっぱいみることが出来ました。フランダースの犬も・・・・。
そしてその時
一角獣のタピストリーのコピーなどのお土産もいっぱい買いました。

本日は
なんせ、 ダイヤと刺繍 の会なので デパートの雰囲気とかわりません。
2時からの 大使閣下 の御挨拶 をみないで・・・(?) 残念。
今日はあと二つ・・・。
ニューオータニと根津美術館へ GO   。






[ 2014/10/11 20:16 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

平和賞マララさん

ノーベル平和賞がインドの17才のマララさんに決まったようです。
正直ほっとしました。
今年の5月31日に私はブログで何かいいました。
週刊新潮の後ろの方の名物記事(高山氏の)に賛同しての事でした。
高山様・・・・、憲法九条は きっと取る・ノーベル賞を・・・。と断言(?)され嘆かれてましたが、
見事はずれました。
ホント よかったですね。

昨夜は乾杯したかったのですが、バタバタと忙しく なぜか今飲んでます・・・。

受賞発表前の昨日のネットのニュース   ↓

菅





憲法9条は
候補にあがったのでしょうか。
それも かなり有力候補だったのでしょうか・・・・。
日本の政府要人さま達の 発表直前の当惑ぶり が伺えます。
おそらく
安倍氏個人ではなく 国民が、 という事で結論は出してたのでしょうね。
私は ‘結構’ という文字に反応して
‘断る’ のか ともおもってましたが、
そこは 政治家 です。
安倍石破結構

↑ 発表前の 安倍氏と石破氏の写真。
来年が心配です・・・。


(こういうニュースはコピペ出来ない様になってるので
 コピーして・用紙を切り取り・セロテープで張り付け・スキャンしての画像です。)
[ 2014/10/11 13:05 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

颱風一過!

本州上陸、首都圏直撃 という事で ‘何かあっては’という事でしょうか・・・・。
マスコミなどの情報は大活躍・・・
そのマスコミなどの情報で いろいろ何か言われないようにとの慎重さからでしょうか
ある意味かえって恐怖心があおられてしまいました・・・。
上陸すると勢力が衰える颱風が今回はあまり衰えず気圧が少し上がりスピードが上がったとの報道は
千葉県と茨城県の境目位で北東に進み始めてどうやら温帯性低気圧に変わりそうになった
との発表は11時40分過ぎ・・・・・!
首都圏は何かあると影響はおおきいです。
慎重になるのは大切な事と思います。
気象庁・自治体の皆様ご苦労様でした。
おかげさまにて
私は雨漏りの対策と漏電の恐れを心配しながら爆睡!




 ↓伊勢湾台風後の名鉄・・・・。
その時代の責任感と勇気に感動!
名鉄 伊勢湾台風後の名鉄


[ 2014/10/07 00:31 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

クリストフアー・ホグウッド

クリストフアー・ホグウッド がなくなりました。

1941年生れ 古楽器演奏のリーダー
レイモンド・レパード グスタフ・レオンハルト らにも 師事しました。
1973年 バロックと初期古典派音楽の演奏を目的とする
エンシェント室内管弦楽団を組織しました。
(近年はオリジナル楽器による演奏 とベートーヴェンにまでひろがってました。)

クリストフアー ホグウッド
私は チェンバロが好きで、
現実にはあまりお目にかかることのないこの楽器に魅せられてます。
写真などで 美しい絵が描かれたり美しい装飾がほどこされてる
この楽器を見るたびにため息がでるほど憧れの気持ちがわいてきます。
何よりも、音デス。
人の体温や感性からほど遠く ある意味鈍くつたわってくる クールさは、たまらないです。
(最近では技術が上がり びっくりするほど艶のあるチェンバロが多くなってはいますが・・・。)
イギリスを中心としてオリジナル古楽器の楽団がいくつか誕生してます。
その 頑固さ がいいです。

ホグウッドのCDを何枚か持ってます。
まあ、冥福を祈るべくあまりにも適した演奏の数々。





[ 2014/10/01 16:25 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック