Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2015年07月

横須賀

今日は横須賀でした。
観音崎にある横須賀美術館です。
上條陽子先生の展覧会です。
11日のオープニングは出られなくて残念でしたが、今日,出かけることができました。
暑い暑い本日でしたが、
気のせいか 海辺なのか 眺めがいいからでしょうか
いくらか、涼しい(?)・・・、
いえ、
やっぱり暑い日。
上條先生お作品は相変わらず美しく、
今までの厚紙を貼り合わせての画面から
白を基調とする新作インスタレーション も展示されてます。

上條先生





タクシーの運転手さんに 記念艦三笠の方向を聞きました。
寄りますか?   と、いわれたけど・・・
暑い、急ぐ旅行!
直接、横須賀美 でした。
だいぶ前に 観たことあるし、乗艦(?)したことあります。
なんせ暑い・・・・ので・・・・。
名物カレーのお店も分らず
    涼しくなったら出直しの旅行だわ。



        ・・・♪・・・・



買い物があり日本橋三越にゆきました。
たまたま假屋崎省吾の世界展 が、催されてましたので
みてみました。
凄い迫力の假屋崎ワールドはどこまで行くの?
の感がありましたが、
どうやら ここのところ減速しはじめたような気がします。
幅の出現 。 落ち着いてきたような・・・。
それに 現代に生きてる ますますのたくましきパワー、すごいわ。
真似したい・・・。
かりやざき


アールグラージュ というのを、はじめてみました。
話は聞いたことがありましたが、
いろいろ この世はおもしろいわ・・。
絵画と照明の組み合わせにより絵の見え方がかわります。
この作品は90秒に1回で完成します。 
  ↓

アール・グラージュ






[ 2015/07/26 23:01 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

古今亭文菊結婚披露宴

今日は落語でした。
文菊師匠の結婚披露宴でした。
神保町落語カフエ です。
30人位のお席です。
飲み物などを飲みながら あまり広くない(狭い)落語カフエ。
なんと きれいな新婦が、本当にみえました。
ローエングリンの結婚行進曲の流れる中
新郎新婦の登場です。
フツーの式次第に宴が進み
後輩サン達が兄さんの婚礼を祝ってくれました。

演目は新婚の文菊さんによる
新婚にふさわしい
夫婦喧嘩の例の
‘厩火事’ 
唐土の孔子様の馬 と麹町のさる屋敷の皿。
面白 可笑しく楽しい 高座でした。



手拭を買った人には
今日 出演の噺家さんのサインのプレゼント という事でしたので
買いました 。
お開きの後 お渡しします。 といって
楽屋に居た 9人のサインを集めてくれました。
三遊亭時松さんにその手拭を持ってもらい スマホでした。
 ↓


sainn.jpg

私は
ここのところ、落語に熱心です。
これってもしかすると 追っかけ(?!)っていうのかしら・・・・
まさか、自分が 落語家の追っかけ になるとはおもってもみませんでした。
どうやら、江戸の庶民文化が好きみたい。

追っかけ熱烈、大大大先輩にいろいろお教えを頂いて・・・

[ 2015/07/21 00:49 ] 劇場 | TB(0) | CM(3)

名古屋場所 中日

名古屋場所中日(なかび)
御嶽海さん8連勝の勝ち越し!
楽しみ。
御嶽海8連勝
[ 2015/07/19 19:20 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

古今亭文菊師匠の日舞

日舞の会 にいってきました。
(国立小劇場)
文菊さん舞踏会に出演です。
噺家は日舞の稽古も必要だ。 という話は最近知りました。
まさか、文菊さんが、国立劇場で しかも有料で舞を舞うとは思いませんでした。
それが、本当になりましたのでいってみてきました。 ↓

文菊特訓



藤娘 を舞った方が手ぬぐいを配りました。 ↓
日舞文菊手拭




団十郎さんと一緒の写真 ↓
文菊さんのお父さん と、団十郎さん は、仲がよかったそうです。
団十郎文菊


[ 2015/07/18 21:16 ] 劇場 | TB(0) | CM(2)

京スーパーコンピューター !

理化学研究所、東京工業大学、九州大学、富士通、アイルランドのユニバーシテイカレッジ、ダブリンらの国際研究グループが
スーパーコンピューター 「京」 は、
グラフ解析性能を競う
Graph500 で世界1位を奪環した (2015、7,14)
Graph500⇒ビッグデーター処理に関するスーパーコンピューターの
        国際的な性能ランキング
京ツイッター
(↑ は、オタクさんから)

一番でなければならないの といってた 議員 がいましたね。
     
  
    ・・♪・・・

今日は冥王星もおもしろい らしい・・・・。
アメリカが発見した アメリカ思い入れの深いかっての惑星・冥王星!
(詳しくないんです・・・・)


7月15日の新聞 ↓
冥王星は
1930年アメリカのクライン・トンボーによって発見されました。 
太陽系第9番目の惑星とされました。
例の 水金地火木土天海冥 の 冥王星です。
が、
2006年 天文学などの発達により 基準などが新に決まり
準惑星 になってしまいました。

冥王星惑星だった
 さあ、↑がNASAの無人探査機ニューホライズンが76万キロに接近して撮影した
準惑星 冥王星 です。



7月17日(金)の新聞 ↓
冥王星 解説
やっと出ました。 「冥王星 について」
もう少し冥王星について しりたいなあ・・・ と思ってました。
自分でさがすの めんどう ・・・・。 の段階でした。
待ってました産経抄
待っていたとはありがてえ
いつも わかりやすく ありがとうございます。

それにしても 今日の新聞の一面の面白さ!(一面記念日)
特に総務次官のニュースもみてましたが、人気の桜井クンのお父さんトハ(コチラハNetでみました。)NHKラジオが必死で伝えてる颱風関連ニュースは1面にはありません。まあ速さですのでやむをえないでしょう・・・。


        

・・☆・・・





名古屋場所3日目
御嶽海 (新十両・西12枚目、22歳 出羽の海部屋)
3連勝 の快進撃  !



[ 2015/07/14 23:50 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

そこでゆっくりと死んでいきたい気持ちをそそる場所

松浦寿輝の小説  「そこでゆっくり死んでいきたい気持ちをそそる場所」  
を読んでみました。
体質が違う とは思いましたが1冊で決め付けるわけにはいきません。
 2冊目をよみました。
そこでゆっくりと2冊目を読んでみたい気持ちをそそる本 になりました。
基本的には1冊目の 花腐し と印象は変わりはしません。
‘腐し’ ではあります。
すこ~し、湿度が抑えられ そろそろ梅雨明けカナ の雰囲気・・・・。 

 松浦寿き
あまり ゆっくり読む時間がないので美容院でも読んでました。
そのページは、ちょうど他人には見られたくない内容でした。
かなり激しく見られたくなくて・・・・
まさか 
若いお兄さん美容師さん が、のぞくわけないのに
自意識過剰 になりました・・・。
まさか 
そこでゆっくり死んでいきたい気持ちをそそる場所
という事にはなりませんでした。


[ 2015/07/14 23:25 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

卯の花腐し

卯の花腐し の季語は、走り梅雨 現在の五月頃のようです。
NHK第一放送
毎週水曜日9:00p.m.から
作家の 松浦寿輝氏 の番組があります。
面白い番組と思い
私はこの 芥川賞作家を知らなかったので
どんな小説だろうと思い読んでみたくなりました。

松浦寿輝著  花腐し(はなくたし) ↓

花腐し
表紙のアラキーこと荒木経惟の写真がピッタリの 腐し でした。

卯の花腐し という言葉はあります。
なんでも、万葉集にもあるようです。
「春されば卯の花腐し・・・」 というのがあるそうです。

卯の花腐し は季語としては 
花の雨 と 五月雨 の間、 「初夏・つまり旧暦四月」 のようです。
(私は、梅雨の真っ只中蒸し暑い新暦6~7月頃とおもってました。)

ところで 
この五月雨 は 梅雨 の別名なのだそうです。
そうなんだ・・・・ そうだったのか・・・
五月雨の五月は旧暦なのですね。

芭蕉の 
五月雨の集めてはやし最上川
五月雨の降り残してや光堂
などは、梅雨の時期であったのですね。

 花腐し は松浦氏のおそらく造語でしょうか。
ラジオの放送がなかったなら読まなかった本でした。

(あ~、でも、同時に読んでる 高樹のぶ子氏よりは・・・。)






[ 2015/07/05 12:56 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

梅雨

梅雨明けはそろそろでしょうか。
七月に入ってしまいました。
六月初めごろの 雨の紫陽花です。 ↓
6月の紫陽花



名古屋場所が始まります。
少し残念な五月場所でしたが、
暑い名古屋 七月場所は 遠いのでテレビかラジオです。
心穏やかに観戦できます。
髷バージョン





[ 2015/07/03 21:17 ] 大相撲 | TB(0) | CM(4)

ふりさけみれば

今日の新聞 ↓
‘ふりさけみれば’
おすもうの絵が目に入りました。

内容は誠に恐れ多い事に存じます。

ふりさけみれば①


ふりさけみれば②



[ 2015/07/03 20:43 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)

ケーキ

今日はケーキでした。
こんなにおいしそうなケーキです。 ↓
見た目も実に美しい
‘技’ ですね。

先日、フランス料理屋さんで
誕生日でないのに 「誕生日です」と、嘘ついてケーキのお祝いを頂いて以来です。
あれもおいしかったワ。
ケーキ

写真って難しいわ。
本物はもっと綺麗でした。

 ☆ なでしこがんばれ ☆
んっ。
 ○ なでしこがんばれ ○  !





[ 2015/07/02 23:37 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック