Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2016年03月

玉ノ井親方

トッチーが、副理事です。
日本相撲協会の新理事長が決まりました。

協会のHPを眺めてみましたら
トッチーが
失礼・・・
玉ノ井親方が、
副理事のTopになってます。
理事9名 副理事3名
どうやら10番目・・・・
おそらく超のつくスピード出世のようです。

現役時代、
その場所は、 ‘13勝でなんとか横綱’ まで漕ぎ付き
ハラハラ・ドキドキの15日間でしたが、
結果は、12勝!
あと1勝で横綱 でした。
(たしかその3つの一つは安美錦・・・。ア~ア)
朝青龍には、‘コロサレルカモ・・・ ’の時代でしたが、
若乃花以来の横綱は、なりませんでした。
みんなで 泣きました・・・。
そして その後 思いもかけずの引退・・・
みんなで なきました・・・。

断髪式は
後援会長 松尾敏男氏の格調高い御挨拶がありました。
小柄な栃東の品格ある相撲についてでした。

トッチーにも 変化 は、ありました・・・・
でも、それをだれも批判しません。
批判する人は、少ないです。
ゆるせるんです・・・。
なぜなら、‘ 持ってる ’からです。
大鵬氏はどうだったのかしら・・・
双葉山はどうだったのでしょうか・・・・。
持ってますよね。ゆるせますよね。

kisenonn.jpg



[ 2016/03/31 17:02 ] 大相撲 | TB(0) | CM(1)

びわ湖長浜KANNON HAOUSE

先週、
不忍池の池の端に びわ湖KANNON HAUSE ができたことを知り
カラヴァッジョの帰りにさっそくいってきました。
(ブログや週刊新潮に載ってました。)
もともと、上野のお山はミニ比叡山です。
今の上野恩賜公園は比叡山を意識してのデザインです。
上野のお山は比叡山
延暦寺は、寛永寺
びわ湖は、不忍池・・・。
悲しいまでの規模の差・・・・
楽しきユーモアを意識します。
その湖畔に此度、誠にふさわしいミニ展示室が誕生しました。
祝 びわ湖長浜KANNON HOUSE !
入り口 ↓
 琵琶湖長浜観音ハウス
びわ湖の
湖北は観音信仰の里といわれ
それはそれは沢山の観音像があります。
(渡岸寺(向源寺)の十一面観音は特に素晴らしいです。
この観音様を、
私は過去に 現地で1回、東京で2回拝顔する機会に恵まれてます。)

このミニ展示場には、2ケ月1回観音様が1体お出まし下さるそうです。
有難いことでございます。

今回は、竹生島宝厳寺聖観音様
琵琶湖竹生島宝厳寺清観音


説明が読めませんね…
竹生島宝厳寺聖観音
[ 2016/03/30 00:17 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

カラヴァッジョ展

カラヴァッジョ展にいってきました。
これでもかのカラバッジョです。
カラヴァッジョの絵はあまり知りませんが、
光を意識しての闇
ドラマテイックな内容は魅力あります。
情熱的・人間的過ぎて単純な私は圧倒され過ぎてます。
会場で観てるうちに気がつきました。
カラヴァジョは、
特に群像に魅力あります。

そして 何よりも、
この度初めてカラヴァジェスキというのを知りました。

個人的には このナルキッソスや
ポポロ聖堂の聖パウロの回心(右翼の馬のいる方・今回は来てません)が好きとおもってます。
この2点ナルキッソスと聖パウロはほとんど同じ時期に描かれたようです。
ナルキッソスがやや早いかしら・・・
ナルキッソス

          ・・・♪・・


私はなぜかカラヴァッジョとは御縁がありまして
昨年のヨーロッパ小国大周遊の折、ローマで偶然ポポロ聖堂に到着できました。
カラヴァッジョとカラッチの礼拝堂を拝めました。
チェラージ礼拝堂 カラッチ (カラバジョとの競演)
ポポロ聖堂のチェラージ礼拝堂 正面カラッチ 左ペテロ 右パウロ

ペテロ
左翼 聖ペテロの磔刑

パウロの回心
右翼 聖パウロの回心



それから少し前にヨハネ騎士団のマルタ島に行ったとき
洗礼者ヨハネの斬首を見る事ができました。
騎士団の士気は、おおいに盛り上がった事でしょう。
カラヴァジョの洗礼者ヨハネの斬首
洗礼者ヨハネの斬首
作品は少し暗く、遠く高い所にありますので
必死でみましたが、実はよくわかりませんでした。
修復を必要としてるのか、場所が暗いのか、なのでしょう・・・
友達のオペラグラスを借りて頑張りました、サインは確認できたと信じてます。



こちらは、やや見やすい明るい場所にありました。
カラバッジョの聖ヒエロニムス
聖ヒエロニムス



[ 2016/03/29 23:28 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

文菊師匠

落語の古今亭文菊師匠が
文化庁芸術祭優秀賞を受賞しました。
その記念の高座が、 歌舞伎座・花篭でありました。
その後、場所を移してのお祝いのちょっとしたパーテイ・・・
芸術祭賞
きれいな新婚の奥さんも出席でした。
すっかり売れっ子になってしまいました文菊師匠・・・・。
私は、落語は新入りのフアンですが、楽しい時間を過ごしました。


抽選会などもありました。
おみやげも、ありました。
紫の縮緬の小風呂敷 と 紅白饅頭
(伝統的な引き出物ですね。)
小風呂敷
 ↑ 文菊師匠のサインと、団十郎丈の筆による文菊似顔絵

お饅頭はこしあんでおいしかった。(写真なし)


[ 2016/03/29 21:45 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)

北海道新幹線

北海道新幹線が明日(3月26日)開業します。
北海道新幹線画像

北海道新幹線開通は、青函トンネルなくしては語る事が出来ません。

大正12年(1923)阿部寛治が大函館論で青函トンネル構想を記す
昭和14年鉄道省内で日本全国縦管貫弾丸列車構想
昭和29年(1954)洞爺丸事故
昭和36年(1961)青函トンネル建設開始
想像を絶する難工事の末
昭和62年(1987)青函トンネル完成
平成28年(2016)3月26日海峡線と北海道新幹線共用開始(予定)

構想から90余年、
建設開始から55年
青函トンネル完成から29年

wikiで調べた歴史をみてしみじみとしてます。
青函トンネルの歴史はどの一字どの単語を見ても涙に代わります。
53,9kmの世界最長の鉄道トンネルです。

今日の新聞 ↓
北海道新幹線
トンネルは、3本あるという事をはじめてしりました。
本坑・作業坑・地質調査のための先進導坑 


私はサントリーの缶コーヒーのCM にも感動してます。
さすがサントリーと、おもってました。
北海道新幹線サントリー


ボス北海道新幹線篇
[ 2016/03/25 16:08 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

キーマカレー

今、キーマカレーが流行ってます。(私の中で、です。)
流行り過ぎ・・・・
それも、夜中に食べるのがおいしい(なんか、暗い・・・)
キーマって香辛料の名前と思ってましたが、ひき肉という意味だそうです。
正しくはナンで食べるそうですが、御飯のほうがいいです。
インデイカの長細い米が、合うそうですが、ないので麦を大量に入れてパラパラにします。
ジャポニカのコシヒカリのもっちりしたお米が好きなワタシのレトルトカレーの食べ方です。
キーマ キナバル ラフレシア
↑ は、マレーシアは、キナバルという所の世界一おおきな花
ラフレシア 。

[ 2016/03/16 19:59 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

旧岩崎邸二つ

旧岩崎邸二つを見学してきました
湯島の旧岩崎本邸 と、鳥居坂の国際文化会館です。


まあ、今さらですが、
 ジョサイア・コンドルの岩崎本邸です。
15000坪 20棟
は、
1/3敷地 3棟 になってしまいました。
  昭和36年、44年、平成11年に暫時重文指定されました。 
岩崎邸 69KB


コンドルの主な建築
コンドルの主な建築


その写真
コンドルの建築


私も写しました。
岩崎邸138KB



           ・・♪・・

鳥居坂の国際文化会館です。
岩崎小弥太邸跡
名勝庭園と由緒ある建築
多度津藩 京極家のものだったそうです。

前川國男 板倉準三 吉村順三 設計で
ロックフエラー財団等の支援で1955年開館
国の登録有形文化財
国際文化会館

私は、どうもこの辺りは
三島由紀夫の 豊穣の海 に、
登場する
あの令嬢聡子の綾倉伯爵家の邸宅は
この辺ではないかと想像してます。
春の雪 の、モデルの地ではないでしょうか。
ちなみにミシマはこの会舘で結婚式の披露宴をしてます・・・・


きれいなお庭 ↓
国際文化会館140kb




  情熱的に解説をして下さる柴田様
 (公益財団法人国際文化会館理事長補佐です。
     理事長は明石康氏)
会館は 国際相互理解の増進のための迎賓館の役割をしてます。
              写真は、会館での
天覧歌舞伎について
  団十郎丈のお話も登場しました・・・・
公益財団法人90kb
 


会館内のレストランSAKURA でランチ。 ほたて貝 です。
国際文化会館67Kb
[ 2016/03/15 12:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

フエルメールとレンブラント

森アーツセンターギャラリーです。
フエルメールとレンブラント展にいってきました。
やっぱりサスガ・・・スゴイ・・・ が感想です。
ウエルメールとレンブラント

会場での解説を読んでみました。
 いろいろ再認識することができました・・・・
  勉強になりました。

その頃16世紀のネーデルランド諸州はスペインの属州の一つでした。
が、
ネーデルランドの人々は、スペインのローマカトリック教会に対して
反感を抱いてましたので、次々とプロテスタント に、改宗していってしまいました。
ここまではフツーに 知られてるお話です。


1648年ネーデルランド共和国が、正式に承認されました。
ネーデルランド共和国は
現代の共和政の原型です。
都市や町を代表する商人達で構成される評議会というのがあっって
その協議会によって都市や町は管理運営されました。
その頃、都市や町の新しい教会であるプロテスタントの教会では、
偶像崇拝を引き起こすという事で
なんと、 聖像画は破壊されてしまってたのだそうです。
旧から新 に至るまでには
さまざまな事 が、起こってるのですね。

絵画の注文をするのは、裕福な商人や町人です。
(他のヨーロッパ地域ではカトリック教会や王室宮廷からの注文がほとんどでした。)

ここに新興の裕福商人達は、旧教の影響を受けた聖像よりも
好んで一般市民達の風俗画を希望しました。
風俗画流行には、訳アリのようです。
静物画も流行ったようです。
宗教のかおり漂う静物画です。

信仰心あふれる 謹み深い 清貧なる市民の 風俗画(人物・静物)の
一大流行の時代です。


[ 2016/03/12 00:19 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

チャイム

NHKなどの 緊急地震速報の例のチャイム の製作者は、
伊福部通という方です。(東京大学の音声工学の専門家)
片山杜秀氏が、ラジオで語ってました。
そう、この珍しい苗字から分りますように
伊福部昭の甥にあたる方です。
片山氏が、さかんに吠えてます・・・
うわさでは、元歌・本歌は、は ゴジラ ・・・・
そういわれれば、似てます。

緊急地震速報のチャイム は、
伊福部昭の甥の伊福部通の製作で 元歌・本歌 は、ゴジラ  。



[ 2016/03/11 22:47 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

伊東屋

銀座の伊東屋に行きました。
新装後も 画材を買うために 時々立ち寄ってました。
が、
野菜工場には、初めて行きました。
銀座で野菜が育ってます。
伊東屋のビルの11階です。 ↓
伊東屋野菜 - コピー
きれいです。
ワタシは、人工的なモノが、大好きです。
野菜つくり は、今では新しくはないし、見慣れた光景です。
銀座のビルの11階の空間で野菜を育ててます。
12階のレストランでその野菜を食べる事ができます。
採算合うのかしら・・・・・




12階レストララン の 野菜サラダ ↓
全部下の11階の野菜工場で採れました。
全部伊東屋で生産 - コピー
[ 2016/03/02 23:16 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック