Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  2017年01月

待ち遠しい春

春が待ち遠しいです。
菜の花・お蕎麦・新横綱 図
お蕎麦と菜の花稀勢の里 - コピー

福寿草
97KB - コピー


いろいろな春があります
新学期



[ 2017/01/29 21:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

こうのとり君

先月12月9日 こうのとり6号機を搭載した H-ⅡB ロケットは、種子島宇宙センターから
打ち上げられました。

本日
1月28日0時45分 こうのとり6号機はISSのロボットアームから放出されました。

以下JAXAより
(「こうのとり」6号機
宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)は、
1月28日午前0時30分頃(日本時間)に国際宇宙ステーション(ISS)から分離し、
2月6日午前0時6分頃に大気圏へ再突入する予定です。

分離後、大気圏再突入までの約1週間を使って
「こうのとり」6号機に搭載したテザーの伸展と電流駆動を軌道上で実証する
HTV搭載導電性テザー実証実験(KITE)を行う予定です。)

コウノトリについて とは


     ・・・・・・・

こうのとり君は凄いんだそうです。
ISSには、
水、食料、衣料などの生活物資や、
新しい実験装置、
実験用サンプルなどの研究用資材、
バッテリ
のように定期的に交換が必要な機器などを継続的に運ぶ必要があります。
宇宙ステーション補給機は、
その大切な物質を運び 滞在中に出るゴミなどを回収する 
という大切な役割をになってます。
これは、
各国で分担してますが、
今までに 米国が3回、ロシアでは数えきれないくらい失敗してます。
日本は6号機まで失敗なし・・・・
ちなみに2015年の5号機はISSで油井亀美也さんが、待ってましたね。


今日もtwitterで この後の宇宙のゴミについて つぶやいてます。 ⇓
油井 亀美也 Kimiya.Yui 認証済みアカウント 
‏@Astro_Kimiya

こうのとり君は、無事にISSを離れましたが、
大切なミッションが続きます。
宇宙ゴミの問題に挑む為のチャレンジです。
私自身、色々とわからない所があったので、
先日内山さん@HTVFD_Uchiyama に色々質問しました。
凄い技術です!




[ 2017/01/28 23:58 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

横綱稀勢の里関

第72代横綱稀勢の里が誕生しました
雲竜型 明治神宮 - コピー



明治神宮で 誓詞に署名
誓詞に署名スルキセノン - コピー


綱を受け取る横綱
受け取る横綱を - コピー
立派です。
まるで 昔から横綱だったみたいです。
北の海さん のような嫌われる横綱になりたいのでそうです・・・






           ・・・♪・・・



部屋の後輩達による騎馬
淡路海  高安  足立
左淡路海 右足立 騎馬 - コピー
後輩の指導・・・
キセノンは早速 高安を引っ張り上げる といってるそうです・・・


相撲廃人・・・・
この言葉が ネットでTLで言われてます。
これって 私の事
わたしも、この1週間は落ち着きがありませんでした。
嬉しくて テレビとお友達。
会社を休む人、
土俵入り見物のために早朝から明治神宮に行く人・・・。




[ 2017/01/27 23:50 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

お稽古

二所ノ関一門の綱打ちの後
稀勢の里 芝田山親方(元横綱大乃国)の指導で
雲竜型土俵入りの稽古
スイーツ親方の指導
足袋のスイーツ親方の指導です。 キセノン雲竜型のお稽古・・・



日本相撲協会が持てる初代若乃花の三つ揃いの化粧廻しだそうです。 
綱が似合います。
大乃国
キセノンの後ろは菊様です。菊様立派。





神様 ・・・
神様錦
キセノンあんまり頑張り過ぎないように・・
もっと強くならなくていいです。
もっと立派にならなくていいです。
紙さま・・・、でいいと思う。


明日、明治神宮で
何時からかしら?
[ 2017/01/26 22:03 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

稀勢の里

初場所14日目の場所入り
まだ優勝は決まってません・・・
この 3時間後位に優勝が決まりました。
150KB - コピー




 私は、この日はダッシュで帰宅しましたが、取り組みに間にあいませんでした・・・
 靴のまま テレビの前・・・
 白鵬が仕切ってました・・・
 ワケワカンナイ・・・
が、
すぐ わかりました ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌


本日 伝達式
DSC09506.jpg
両国のあの辺りのホテルか とおもいました
帝国ホテルでした。
大関から横綱は 私から公 になるのだそうです(キセノンパパ)

伝達式後の会見
伝達式後の会見


古い写真がみつかりました。
2009年
カワイイ
2009年5月のようです。
21or22歳でしょうか・・・
この頃は関脇でしょうか・・・
(後で調べました、次の場所で関脇に復活するもこの時は前頭4枚目の場所でした。)
二所ノ関一門の 片男波部屋 玉春日席の断髪式の時でした。
その時
私は、色紙に筆ペンで稀勢の里関にサインをしてもらいました。
2009年玉春日断髪式
横綱の色紙になりました・・・
軸装か額装します。
家宝デス。



           ・・♪・・


遠くの大統領より 近くの横綱・・・
まあるい土俵





[ 2017/01/25 20:24 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

H2A 防衛相の通信衛星きらめき2号打ち上げ成功

こんなニュースをみつけました。  ↓
H-ⅡAロケット、防衛相の通信衛星きらめき2号
1号機は、2016年に輸送中に破損事故がありきらめき2号機が先になったようです。
やっぱ、アメリカと共同開発の液体燃料HⅡAは、成功率が高いわ( ^ω^)・・・
[ 2017/01/25 17:08 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

雲龍型 !

稀勢の里 72代横綱へ・・・・
72代横綱
今、ラジオのニュースでききました。
本人が部屋の前で記者団の質問に答えて
‘雲竜型’


キセノンおめでとう
応援してきてよかったわ。
夢のようです
花粉症で目も鼻もウルウルです・・・


マスコミなどの誘導で
無理して ベラベラおしゃべりしないように・・・・
今までのような無骨さがいいのです。
お相撲さんは、だまってたほうがいいのです。
ごっつあんです

おがげさんで
この二つが全て・・

これからも、
キセノンフアンと共に応援合戦デス・・
これが 楽しいのよ
(ある意味、このほうが楽しいです✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌✌・・・)
楽しく大いに戦いましょう。



[ 2017/01/24 19:24 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

イラン旅行

昨秋のイラン観光から帰って
家にあった関係本をながめてました。

そして、
ここで 今回の イラン との区切りにしようと思います。


ヨーロッパの学者の本は、自国にいいように解釈してるものが多く
そういう見方(みかた)もあったのか とおもってます。
ベルザー版 西洋美術全史・全12巻
監修 前川誠郎
1 オリエント・エーゲ海美術
w・ヴォルフ   友部 直
は、
誠実な内容は心地よくはありますが、
バリバリのドイツ。

澤柳大五郎編
様式の歴史   美術出版社
は、付録としてちょこっと
エジプト・メソポタミア・ペルシア・イスラムですが、
よくまとまってて うれしい。
古い本なので 字が小さく印刷も良くないので 読みにくく
苦労しました。

松本清張さんも飛鳥と関連つけてるようです。

旅行中 絵本を買いました。
どうやら
アケメネス朝ペルシアの成り立ちのようです。
キュロス大王 の誕生の物語のようです・・・

ペルシャの神話
岡田恵美子
世界の神話5 筑摩書房
とても面白く わかりやすく ため になりました。
特に岡田氏が、あたたかい目でイランとそれから日本をみてるのは
うれしく理解する事ができました。

110KB.jpg




















[ 2017/01/23 20:39 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

大相撲初場所千穐楽

平成29年一月場所は稀勢の里の優勝でした。
14日目に優勝は決まりましたが、千穐楽結びの一番でも白星でしたので
萬歳楽になりました・・・
14勝1敗でした。
その1敗 昨年初場所優勝の琴奨菊への献星は、
来場所への励ましの星になりました・・・
 (必ずや 大関 に戻ってきてね。)

八角親方は
国産の横綱をつくりました。
誇らしい思いの事でしょう。
38kb.jpg
それにしても、稀勢の里の 賜杯の賜り方 の見事な事よ
その他・・・(総理大臣杯や、   NHK杯など・・・)も、
みてて気持ちがいいです。

いったいどなたから受けた教育でしょう・・・
師匠の鳴戸親方 御両親 ・・・、等々・・・
環境にもめぐまれてますね。
当たり前の事をすると 感動を与える世の中になってしまいました。
稀勢の里は自然体で立派な横綱になるとおもいます。




久しぶりに 君が代 が歌える 横綱 の誕生になります… ↓
37MB.jpg



37,4MB


来場所は大阪
5月場所が楽しみです。
雲竜型か、不知火型か

師匠の横綱隆の里はどちらだったのでしょう














[ 2017/01/23 18:16 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

大相撲初場所13日目

13日目は なんと稀勢の里は 不戦勝 に、なりました。
1勝差の単独トップは、変わらず
あと2日ガンバレ
面白い写真をみつけました。
平成25年牛久市でつくられたという 横断幕  ↓
役立つ事を祈ります。
平成25年に牛久市でつくったという優勝横断幕


[ 2017/01/20 22:15 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

大相撲初場所12日目

本日の日刊スポーツ新聞の一面だそうです。  ↓
(佐々木一郎さん掲載)

日刊スポーツ本日の一面





12日目 稀勢の里1敗で単独トップ
ドキドキです。

[ 2017/01/19 18:37 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

春日大社展

新春、上野に春日詣
春日大社展 にいってきました

第六十次式年造替 記念
春日大社
春日大社では  式年造替(しきねんぞうたい)とよばれる社殿の建て替えや修繕が約20年に一度おこなわれるそうで
平成28年には60回を迎えました。
平安の正倉院とよばれる春日大社。至宝が一堂に会する貴重な機会です。
奈良時代の最高の文物は正倉院にあり、平安時代最高の工芸品は春日大社のみに残ってるものが多数あります。



春日大社とは
春日大社とは
春日大社の始まりは、都が平城京に遷都された頃 御蓋山(みかさやま)に
神様が、都を守護するために御降臨なされました。
天平勝宝二年には陛下が春日の祭に参列されてます。
神地・神山遥拝時代  を経て
奈良時代後期(768年)11月9日 御本殿 が創建されました。

春日大社の四棟の御本殿には
大変御力の強い神様が御静まりになっておられます。
春日大社の沢山の藤は 鹿島神宮(主神 武みか槌命)の池の廻りの藤といわれ
鹿に乗った神様と共にやってきました。
第三殿の天児屋根命(あめのこやねのみこと)は、藤原氏の祖神であられます。






陽明文庫の 春日鹿曼荼羅 が、展示されてます。
鹿曼荼羅 春日 ブログ用
個人的に この展示は
 うれしい驚きです。
まさか 今回 ここで 拝観できるとは・・・
(私の好きな絵画のひとつです。
この場合 絵画という 表現が適切ではないように思いますが・・・)
那智瀧図 (根津美術館)
と共に 日本人の心を表す傑作の一つに思えます。

そういえば
以前、カルチャーセンターで 日本史の講義を受けた頃
鹿島神宮にゆきました。
その時沢山の 藤 をみた記憶があります。

春日大社は、
日本に 仏教が伝来して 仏教の嵐が吹きまくる時代 
東大寺をはじめとする  仏教・仏教寺院 の 守り神 として
神 が鹿島から君臨した  という説を学び、
とても、感動したこと を、思い出します。


[ 2017/01/18 15:27 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)

初場所中日(なかび)

初場所なかび
キセノン辛勝!
とにかく よかったわ。

ホッとして ウトウトしてましたら
びっくりが、飛込みました・・・・。
座布団でした。
白鵬負けました。
キセノン単独トップ  ^ω^・・・・・・

これでキセノン優勝に向かっての
いつもの通りのパターンになりました。

本日は
一本背負い という珍しい技がでました。
豪風スゴイ

いい写真をみつけました ↓
1月16日から発売されます。
明日1月16日より販売




[ 2017/01/15 18:53 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

H.29年大相撲初場所 5日目

5日目国技館でした。
聖地だわ。
聖地詣り



国技館内 二つのお稲荷さん  ↓
双子のお稲荷さん





キセノン・・・
やっと☆
キセノン ミタケウミ向正面中央に林家ペー パー



終わって なんとお隣は ペーパーでした・・・
ペーパー

高安頑張りました。

私はバカ丸出しの5日目でした。



その日の林家ペーパーさんのブログをみつけました・・・ ↓
八方美人?!



[ 2017/01/12 23:34 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)

平成29年大相撲初場所初日

あけましておめでとうございます

初日 天覧相撲になりました
平成29年大相撲初場所初日





両陛下


初日行幸啓











            ・・・・・・・・♪・・・・・・

    


大相撲初場所初日
年明けて初日を迎えました。
忍さんは審判席です。  ↓
‘ キセノンのために ’の、審判をして下さい。
稀勢の里は、
カツアキタンの 心臓にいいような相撲をとって下さい
忍さん 本日より審判


[ 2017/01/08 22:55 ] 大相撲 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック