Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  エストニ屋!

エストニ屋!

ネーメ・ヤルヴィが来日してるようです。 ↓
N響の演奏が続いてます。
(体調が少し心配されてたようです)

先週、NHK・FMで
ベートーヴェンの6番 田園 (生放送でした。)を聴きました。
ネーメヤルヴィ

我らが
パーヴォ・ヤルヴィー ↓
N響 首席指揮者
パーヴォ
案内の池辺晉一郎氏いわく
‘まるで日本の歌舞伎界のようです。親子共演・・・・ ’

         ・・♪・・


と、私も思ってました。
ら、
土曜日のNHK・FM   クラシックの迷宮  で
片山杜秀氏が、
クリスチャン・ヤルヴィ を紹介  ↓
クリスチヤンヤルヴィ
そう、パーヴォの弟 34歳!
ネーメ・ヤルヴィの次男さんです・・・


旧ソ連 エストニアは、タリン生まれ のヤルヴィ家です。
この天才一家はNYで音楽教育を受け
年代によってNY生活の時間がちがいます。

クリスチャンは、チャイコフスキーの雪姫 を指揮しました。
(録音から CD化されたもの)
そういう曲を知らなかったので 嬉しかった。
北欧の民話に基づく雪姫の悲恋
人を愛すると、雪姫は消えなければなりません。
NY育ちのクリスチャン・・・
父の祖国はソ連・エストニア。
フインランド出身のエサペッカ・サロネンにロスアンジェルスで師事





ちょっと 楽しみな一家

待ってました エストニ屋!
待っていたとは ありがてえ


[ 2016/05/22 21:49 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック