Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  未分類 >  小堀桂一郎氏

小堀桂一郎氏

この度のマスコミの報道を、どう受け止めていいのかが わかりませんでした。
今朝の新聞で小堀桂一郎氏の ↓の文章をよみました。
小堀圭一氏
小堀圭一郎氏
拝読してるうちに なぜか、心が落ち着いてきました。
(談)のようですが、
格調高い文章と言葉の教科書のような、表現と内容です。
誇るべき日本語のお手本とはこれです・・・。
謹みを持って表現してます。
かなり言いにくいであろう内容ではありますでしょうが、
誰もが理解できる解りやすい文章で
日本のあるべき姿を語って下さってます。
このように 国をおもう方々がいらっしゃるという事は
本当に素晴らしい事と思います。
できれば さらに もっと沢山いらっしゃるだろう
こういう方も、
マスコミにもっと お出になり
より深く広く啓蒙して下さる事を願います。




御祖父様は 日本画家 小堀鞆音
御父様は   洋画家  小堀稜威雄
御娘様は   歴史学者 小堀馨子
なのだそうです。
[ 2016/07/16 22:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック