Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  イラン・イスラム共和国 ④

イラン・イスラム共和国 ④

シラーズの
こんなにきれいな ナシール・アル・モスク
(ローズモスクともいわれ)
ステンドグラスからの光が美しいです。
窓が低いのできれいになるそうです。
DSC08544.jpg
きれいな御婦人が、偶然わたしのデジカメの中に入りました。

シラーズの中心部からも岩山がしっかり近いです。
白人の外国人観光客も スカーフです。
DSC08554.jpg


どうやら サッカーのデモンストレーションのようです。
イランの有名なサッカー選手でしょうか・・・・
DSC08564.jpg


全部たべたような気がします。
(キャビア以外・・・・。 キャビアは禁止されてましたが、‘チョウザメには鱗がある’と決まり 今は貴重な輸出品だそうですね。)
典型的なイランの料理 ↓
img160.jpg



イランはバラのお国だそうです。
きれいなバラが沢山あります。
エラム・ガーデン ↓
(シラーズ大学付属植物園)
DSC08750.jpg


イランは 詩 が、盛んな国です。
すぐれた詩人がいます。
その中でも
イラン国はシラーズ市民の誇り 詩人ハーフエズの廟
ハーフエズ廟
DSC08741.jpg

ホテルのお土産やさん
DSC08753.jpg

[ 2016/10/28 20:47 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック