Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  イラン・イスラム共和国 ⑭

イラン・イスラム共和国 ⑭

イスフアハンの アルメニアタウン
市内 川をはさんで 南側の1画にアルメニアタウンがあります。
アルメニアは最初にキリスト教を公認した国 という事ですね。
イランと地続きの隣国です。何年か前に沢山のオーソドックスの教会を見物(!)しました。

なんと、
イランはイスフアハンに
オーソドックスのヴァ-ンク教会があります。
(この事は初めて知りました。)
イスラム風ドームの上には十字架です。
アルメニア


誇り高きアルメニア人の宗教関係者でしょう
誇り高きアルメニア人
イランでキリスト教とは・・・
少しドキドキしてます。
後で聞きました イスフアフアンには
こういう教会は18個あるそうです。
周辺には30個くらいあるそうです。
道内の壁は隙間なくキリスト教の壁画でみたされてます。
アルメニア教会さん


最後の審判 ですね。
DSC09025 - コピー



tenngoku - コピー





博物館もありました。
印刷機
資料館いんさつき
印刷機はワイン絞り機から考え出されたと聴いてます
印刷機はキリスト教を思い出させてくれます。
1455年グーテンブルグのいわゆる四十二行聖書を印刷
世界で48セットのこってるそうです。日本は慶應大学が1セット所蔵してます。
今、アルメニアの美味しいコニャックも思いだしてます。
(この地区では、イランでも、お酒が飲めます
これも驚きです。で~も、なんか不安デス 。
あの美味しいアルメニアコニャックを‘飲め’と言われても ここでは遠慮します。)


美しい聖書・・・
時祷書でしょうか・・・
聖書
何時の時代? と注意してみましたが、
何かよくわかりませんでした・・・)

[ 2016/10/31 22:40 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)
きれい
聖書きれいですね。
また金版とかでもないっていうのがなんとも不思議な感じです。
たくさん回られたんですね。
[ 2016/11/17 20:31 ] [ 編集 ]
きれいですね。
欲張って 
頑張って
沢山、楽しもうとすると、疲れます・・・・
疲れました・・・・。

九州場所!
[ 2016/11/20 13:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック