Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  古桑庵(こそうあん)

古桑庵(こそうあん)

古桑庵での
文菊師匠の落語 でした。
自由が丘古桑庵です ↓
古桑庵


座布団です  ↓
古桑庵座布団



お人形です  ↓
古桑庵お人形
会場にふさわしいというのでしょうか
演目は、 高麗の茶碗(猫の茶碗)  と、 隠居の茶の湯(茶の湯)  でした。
文菊さんは、すっかり立派な噺家になりました。
今日は年末のせいでしょうか  なんと、古桑庵の側で道路工事中!
ガガア・ガガア・・・・
人口知能と違って噺家さんは、集中力が大切 。
面白可笑しくそのことを、語ってました
芝浜 をやりたかったようですが、隠居の茶の湯 に変更 といってました。

終わって 自由が丘亀屋万年堂 で、くずもちを食べました。







                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私も・・・・・
私も - コピー
皆がやるから 私もやってみました。
楽しくならないので やめました・・・・








先日 昭恵夫人のお店UZUにいってきました。

昭恵米 ↓
昭恵米
お酒も 肴も ごはんも美味しい・・・・・






師走です。
お買いものにゆきました。

おんがくのカフエ  ↓
おんがくのカフエ


ネットで見つけた写真
今は なんでもスゴイ
プラモデルを1:1で作る会
大洗礒神社
大洗磯神社プラモデルを1 1でつくる会 - コピー
[ 2016/12/03 00:25 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック