Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  義経千本桜・渡海屋、大物浦

義経千本桜・渡海屋、大物浦

国立劇場の歌舞伎鑑賞教室にいってきました。
今回は義経千本桜の 渡海屋、大物浦 です。

白装束の知盛を当代松緑さんが演じました。
今回が初役だったようです。

お祖父さまの二代目松緑の当たり役 錨知盛 です。

歌舞伎役者にしてはモダンでカッコよく
独特の雰囲気を持ってた
お父さまの辰之助(三代目松緑)も演じたようです。
img272.jpg


その辰之助(三代目松緑)の貴重な写真が 今回の筋書き本に載ってました。 ↓
img273.jpg


そして当代松緑の長男藤間大河クン 安徳帝として出演してます。↓ (注:Wキャスト・確認を・・・)
img283.jpg


国立近代美術館が所蔵する 平櫛田中の鏡獅子 が大劇場のホールに展示されてます。
六代目がモデルだそうです。今、海老蔵が新橋演舞場で演じてます・・・。
(現在 節電のため照明をおとしてるので、まるで 鏡 のようです。
20110625 048
[ 2011/07/11 20:23 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック