Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  沖ノ島 展

沖ノ島 展

沖ノ島 展(高島屋)にいってきました。
写真展です。
藤原新也さんが、‘個性を殺して記録として撮った’ といってます。
立ち入り禁止のこの島に過去3回入島を許可されてるそうです。
今年5月に取材した 写真群が 目をひきます。
img003.jpg
宗像大社は、
正式には ①沖ノ島 の沖津宮
       ②大島 の中津宮
       ③宗像本土 の辺津宮
 の三社を総称して宗像大社といいます。




①沖ノ島関係地図

宗像本土の辺津宮の境内
img008.jpg



②大島にある中津宮
img006.jpg


そして 中津宮のある大島の沖津宮遥拝所
img006 - コピー



③沖ノ島の沖津宮
img007.jpg
島内には社務所が置かれ
宗像大社の神職が、10日交代で常駐し
一日も欠かすことなく国家安寧の祈りが奉げられてます。
神職は厳寒期でも毎朝海水での禊をします。

沖津宮社殿が、造営されたのは17世紀半ばで
それ以前は、社殿を設けず
自然そのものを拝していたと考えられている。
社殿は幾度かの改修を重ね、
昭和七年に現在の形になりました。

以上
小学館 沖ノ島 藤原新也
2017年4月29日初版第一刷
より。

作者が、熱心になればなるほど 意志に 逆らって
個性、感情、人間性、生き者 が、 バリバリ見えまして

個展であるように 思いました。


[ 2017/07/31 17:20 ] 展覧会 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック