Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  雑魚の会

雑魚の会

今年も 国立劇場で 雑魚の会
 が、開かれます。
(本日のブログは 国立劇場の歌舞伎研修生について 少し・・・)

国立劇場の歌舞伎俳優研修
私は以前、偶然ですが、自分のお琴の発表会の時
国立劇場の庭で 畳を敷いて、足袋を履いて
研修生が、
逆立ちや馬跳びのトレーニングをしてるのを見た事があります。
オリンピックの体操選手のようでした・・
ああ、国は育てるんだあ・・・と、感動した記憶があります。

国立劇場のHPより  ↓
独立行政法人 日本芸術文化振興会
歌舞伎俳優の研修について

研修目的 歌舞伎俳優になるための基礎教育

現状
1970年(昭和45)に開設され、現在第22期まで修了、99名が活躍しています。
これは就業者全体の33%にあたり、そのうち40名が名題俳優となっています。
現在は23期生が研修中です。

研修科目
歌舞伎実技・立廻り・とんぼ・日本舞踊・義太夫・長唄・鳴物・箏曲・化粧・衣裳・体操・講義(歌舞伎史・作品解説など)・舞台実習・公演見学等

応募資格
中学校卒業以上、原則として年齢23歳以下の男子

研修期間 2年間(全日制)

募集人員 若干名

募集時期 

選考試験 基本的に2年おきに一般公募し、国立劇場で簡単な実技試験と面接をします。

適性審査 研修開始後8ヵ月以内に適性を審査し、正式に合否を決定します。

研修時間 原則として、月曜日から金曜日までの平日、午前10時から午後6時まで

研修場所
問い合わせ先 国立劇場 養成課
電話 03-3265-7105(直) FAX 03-3265-7252
〒102-8656  東京都千代田区隼町4-1

修了後の措置 日本俳優協会に入会し、伝統歌舞伎保存会の斡旋により幹部俳優に入門し、舞台出演をします。
その他 受講料無料、教材などは支給します。また、奨励費貸与制度があります。

その23回公演は16日から ↓
京珠さん
中村京珠さん(中村雀右衛門門下) 立派になりましたね。
番町皿屋敷の お菊さん です・・。
覚えてないでしょうね。
(少しお話しました。芝翫さん襲名のお話をしてくれました。 私は、覚えてます。)
一昨年の今頃
谷中の全生庵 で、お稽古の受付をしてました。
幽霊の公開中でした。
もっとお話ししたかったのですが
その日は 4っつのうらめしや展 の予定があり
ゆうれいさんも逃げ出すくらいの勢いでした・・・・の
中村京珠さん お菊

2015年8月2日 ↓
4っつのうらめしや展 の、後のほうに
中村京珠さん の写真。
うらめしや~、4っつ
[ 2017/08/12 21:06 ] 劇場 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック