Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  深海 展

深海 展

科博 特別展 深海(2017) に 行ってきました。
テレビ 新聞 ネット情報に 背中を押され
科学博物館に行ってきました
ちょうど テレビ番組は途中からですが、偶然みられました。
会場では、図録も買いました。
が、
深海は深すぎて 疲れました
深海 ちらし






深海
水深200m以深を 深海 と、呼びます。
海洋生物の観点は、水深200mより深い所を 深海 としています。
海洋物理では深海の定義は違うそうです。


海洋研究開発機構のスーパーコンピューター  ↓
‘地球シュミレーター’
海洋研究開発機構のスーパーコンピューター
世界最大規模の分散メモリ型ベクトル並列計算機


生物
1872年から世界の海で深海探査を行ったチャレンジャー号は
水深5000m超から 生物 を、採集しました。
それから140年 極限中の極限の状況から生態系を発見してます。
発光生物って沢山いるんですね。
それぞれの環境での生物はただただ驚きです。

巨大生物
無脊椎動物の中には巨大という意味をこめて、
大王 の名前を持つものがいます。
ダイオウイカ ↓
(最大記録は全長18m)
ダイオウイカ

ダイオウグソクムシ ↓
ダイオウグソクムシ
絶食 5年の記録があります(日本)。

ニシオンデンザメ (最も長寿な脊椎動物)
最も長寿な脊椎動物ニシオンデンザメ272から512歳5m





超深海
水深6000m以深の海が
超深海 と、定義されている。
最も深い海溝は  マリアナ海溝 で、
その最深部は水深19000mとされてます。

無人探査機 UROV11K は、
深海の海底を広域に調査観測するために開発された
ランチャー/ビーグル方式の新しい探査機です。
UROV11K は、細径ケーブル式遠隔操作型無人機 で、
11Kは11000mを目指す という事
UROV11Kランダー 点で捉える




最深部への挑戦ランダー




江戸っ子一号







深海と巨大災害

珍しい生物 の後は
巨大災害についてです。

地球深部探査船 ちきゅう
富士山を背景に航行する ちきゅう 。
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の調査に、
重大な役割を果たした。
ちきゅう
2005年に就航した 海洋研究開発機構所有の
世界最大の科学掘削船。
IODP(国際深海科学掘削計画)の主力船として生命地球科学に貢献してる。
6基のアジマススラスタにより 誤差数数mの精度で
海上の同じ場所に留まる事が出来る。



ちきゅう の、構造
しんかい6500 (2)
大深度掘削を可能にした 地球深部調査船 ちきゅう





2011年3月11日の巨大地震
地球はどうして地震を起こすのか
地震断層にせまる
など
の紹介です。
かいれい
3月11日の地震発生を受け 伊豆・小笠我海域で深海調査研究船
かいれい
を、急きょ東北沖に派遣しました。
3月14日海洋研究開発機構横須賀本部を出航しました。
あの大地震直後の3月14日です・・・
ある種の覚悟はあったのではないでしょうか・・・

これが かいれい
これが3月14日派遣の かいれい です。  ↑
無人探査機 かいこう7000Ⅱ の、支援母船でもあります。



ちきゆう は、水深7000mを掘る。
海底下を 掘削して断層を見つけ コア史料を回収します。
そして
海底面に向かって動いた断層は 摩擦熱 を、発するはず。
その摩擦熱が残した熱を、測らなければならないのです。

水深7000m とは、富士山二つ分の深さです。
地球世界最大の科学掘削船2005年






JFASTによる地震断層の コア資料
ちきゅう が、採取した地震断層のコア資料
80%が、スメクタイトと呼ばれる粘土で出来ている事がわかりました。

↓ は、そのコア資料
世界初公開だそうです。
世界新

世界初公開



日本には世界に誇る潜水調査船 しんかい6500 があります。 
しんかい6500
 は、水深6500mまで潜ることができる 有人潜水調査船 です。
しんかい6500


現在運行中の 有人潜水調査船で
6000m を超える大深度まで潜る事が出来る船は
しんかい6500 を含め世界に7そうしかないです。
建造順 アルビン(アメリカ)  ノチール(フランス)  ミールⅠ(ロシア)  ミールⅡ(ロシア)
      しんかい6500(日本)   コンスル(ロシア)   蛇竜号(中国)   




潜航を終え、揚収時の しんかい6500
しんかい6500 (1)



海洋研究開発機構(JAMSTEC)
海洋研究開発機構
[ 2017/09/03 23:38 ] 展覧会 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック