Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  安藤忠雄展

安藤忠雄展

安藤忠雄展をみてきました
安藤忠雄といえば  ‘原点は住吉の長屋’ ですが、
その頃の事は知りませんでした。

なんといっても
光の教会 !!!
1987年~1989年
郊外の住宅地につくられた教会の礼拝堂。
小規模で経済条件も厳しい中 
稀有の空間性を湛えた礼拝堂が実現した。
このアイデイアにコーフンした事を鮮明に覚えてます。
凄い建築家の登場 と、おもいました。

この光の教会の模型が展覧会会場に造られてます。

光の教会1987 1989
↑ 大阪府茨木市


(後の評判ですが、この十字架からは、光だけではなく
雨や風も入って来るという事がいわれてます。)


会場は、ダンボールやベニヤ板で造られた美しい設計の模型がたくさんありました。
思考の絵空事と違って
現実に実用する物の強さは美しい。

図録は完成した現物の写真です。
会場は、見本模型 

[ 2017/10/18 23:31 ] 展覧会 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック