FC2ブログ

Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  イスラエル大使館 

イスラエル大使館 

イスラエル大使館 大使公邸

 今日 はイスラエル大使館公邸での午餐会でした。
1ケ月前に イスラエル観光旅行 でしたので
偶然ですが、楽しみにしてました・・・
うれしいです。

それに、かなり前に 旅行社主催の説明会に来ましたので
イスラエル大使館は2度目です・・・

在日大使館にしては 
イスラエル大使館は ちょっときびしい入館です。
イスラエル大使館




新しく就任されたばかりの大使の御挨拶がありました。
女性大使です。(前任大使もも女の方だったそうです。

お昼を御一緒する事ができました。
在日イスラエル大使




ヴァイオリンニストの二村英仁さんの演奏がありました。
UNESCO平和芸術家 です。
1707年制ストラデイヴァリ ‘stella’(イタリア語・日本語で ‘星’の意)での演奏でした。
ストラデイヴァリ STARS

私にとって ストラデイヴァリに一番近づいたイスラエル大使館でした。
だいたい
ストラデイヴァリは、演奏ホール など、では はるかかなたに あります・・・





おいしいイスラエル料理 を、頂きました・・・
ワイン も沢山・・・・
羊とトリ

これらは 今は お馴染みのイスラエル料理です・・・


イスラエル 紋章の入った食器は 初めてです。
紋章の食器

デザート





最初
大使公邸内は 沢山のお出迎え人々でしたので
驚きました。

それは 製造業者さん達が
一緒に迎えてくれたからです。
17社のワイン関連業者(製造 販売)による
宣伝を兼ねての テイスティング 

うれしいハプニングでした。
テイステイング 全部テイストしました
全部 テイストしました・・・


ワイン製造業者
ワイン製造業者さん の、説明が1本1本あります。
途中でわからなくなりました・・
アメリカが、国賓クラスのお客様の晩餐会に用いるのは、左から4番目。


ワイン製造業者さん
ワイン関連業者さんたち の記念撮影です。
本日のコック





イスラエルワインの今
イスラエルワインは 5000年前にあったそうです。
古代ギリシャやローマより 2000年も前から
この約束の地においてワイン文化は神や民とともに栄えていました。
最初にブドウを植え ワインを造り 二日酔いをしたのは ノア だと言うことです。
が、 
7世紀アラブの征服により3000年のワイン造りの歴史は終焉を迎え
1200年の間に数百あった土着品種は姿を消しました。

近代ワイン産業の幕開けは
1882年 19世紀末
フランス・ロスチャイルド家、バロン・エドモンド・ロスチャイルド 
の指導・協力で操業を開始しましとなりました。
イスラエル建国時は
ワイナリー数は14社でしたが、今はおよそ300社にまで発展しました。
失われた時を取り戻すべく3Dスキャンなど最先端の技術を用い
古代品種の研究も始まってます。
一つの白品種が もう特定されてるそうで 聖書の世界は手の届く現実になりつつある
と、いうことです。

今回は、各製造業者さんたちの宣伝でした
製造業者というのがふさわしく
シャトー のイメージ などはありません。
ほとんどの業者は 古くても 創業数十年 の新しい職場のようでした。
そんななか1882年創業の
カルメールワインは
近代イスラエルワイン最古の由緒ある最大のワイナリーになりました。



[ 2017/12/05 20:58 ] 旅行 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック