Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  徒然 >  不忍池の蓮

不忍池の蓮

不忍池の蓮を見にいってきました。
旧盆の頃の蓮の華・蓮華のすばらしさは
何度みてもなぜか新鮮な驚きがあります。

写真は弁天堂がみえます。
精養軒も目立ちます。
精養軒の左上に動物園内にある五重塔の相輪が細くみえます。
(韻松亭は精養軒の右隣です、みえるかな・・・。)
20110625 080
韻松亭でのんびりお昼をいただいてからの花見です。
和辻哲郎が谷川君(徹三!)にさそわれての巨椋池の蓮とは
だいぶ違います。

       ♪


不忍池の蓮はがんばってます。 ↓
20110625 082

       ♪


世界でもトップクラスの大都会東京です。
不忍池は恩賜の公園だそうです
こんなにすばらしい風景を持ってる日本をわたしは誇りに思います。
和辻哲郎の名著も・・・。

大都会の蓮 ↓
20110625 074

    

    ・・・・・・♪・・・・

韻松亭(今回は3階の席でしたので)から不忍池を忍びました。 ↓
20110625 065
[ 2011/08/02 22:52 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック