Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  続・身毒丸

続・身毒丸

蜷川版身毒丸前回までは 撫子役は全て白石加代子さんだったそうです。
今回から初めて大竹しのぶさんにかわりました。
お花の写真 ↓
新しいフオルダ 001


筋書き本 を買いました。
松岡正剛氏と山折哲雄氏のお話はわかりやすく
とてもためになりました。
[ 2011/08/31 19:38 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック