Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  金沢文庫

金沢文庫

金沢文庫は称名寺に隣接され 本年で80周年を迎える神奈川県立の博物館です。
運慶の真作は以外に少なくその数すくない作品をを恒常的に保管する唯一の博物館だそうです。
持ってました、さすが東国  鎌倉時代の天才 運慶!の作品初作と最晩年の作品を・・・。

称名寺赤門 ↓
あ


称名寺のお庭です。 ↓ 奥が称名寺
い




中世の遂道 ↓ (ここは鎌倉市か? と、錯覚をおこしてます。)
 私達はすぐそばのトンネルを抜けて 金沢文庫入り です。
う


称名寺と金沢文庫については、会場で戴いたパンフレットが分かりやすいです。 ↓
お

金沢文庫には学生時代から一度は いってみたいと思ってました。
今回が初めてです。
鎌倉までは何回も行ってます・・・
行きは東海道線、帰りは京浜急行 でしたので
金沢八景などの景色を楽しみながらの周遊でした。
とてもいいところです。

つくづく思いました。
いまさらですが
日本の歴史文化は 西高東低 !
ただいまの気象状況のようです。
東はキレのいい荒削りの魅力はたしかにありますが、
どんなに 贔屓目にみても 奈良・京都の文化に太刀打ちできません。
いいんです。そうなんです。当然です。
[ 2011/02/03 17:54 ] 展覧会 | TB(0) | CM(2)
鎌倉
鎌倉の紅葉は素晴らしいと聞いています。そして、鎌倉幕府以後の歴史に於いては、寺社仏閣の存在重要だと思います。
[ 2011/02/04 09:13 ] [ 編集 ]
大仏様
鎌倉の あの 大仏様はいいですね。
[ 2011/02/04 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック