Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館にいってきました。
シャルダン展です。
三菱一号館美術館は東京駅と同じ赤レンガの建物でとても魅力あります。
東京駅より一足お先に改装されました。 一丁倫敦の主役です。
その主役の館内のレストランで新酒でも と おもいましたが 
時間がうまくいきませんでした。
この美術館は民間の大代表のような 三菱 です。
さすがに
サービスはゆきわたってます。

よく調べられた
キャプションはすばらしい。
‘少しの過ちもゆるされない’ の過剰防衛のつよい国立の公務員の
お役所仕事とは違って
積極的に研究し開発しサービスしてくれてます。
シャルダン三菱
シャルダンの絵がこれだけ沢山集められる事は少ない と思い頑張っていってきました。
沢山ありました。まるでルーブルのシャルダン室であるかのような錯覚さえしました。
(ルーブルのシャルダンの様子は忘れてしまいましたが・・)
かって新大陸にわたったピューリタンのような雰囲気の風俗画です。
フランスにもこんな人々がいたのですね。
清貧なるうつくしさ・・・
心洗われ、自分を振り返って反省しなければと
襟をだだします。
ビリヤード の絵はまるで
ダ・ヴィンチの最後の晩餐 のようです。

でも、
シャルダンの絵は後期にいたって売れっ子になっても
ぶれる事なく
基本的に 風俗画 とおもいます。
シャルダン
[ 2012/11/28 00:18 ] 展覧会 | TB(0) | CM(2)
しっかり
いろんなもの見てますね・・・
私も出掛けないとな・・
[ 2012/12/08 19:13 ] [ 編集 ]
tweetyさん
tweetyさん 訪問ありがとう・・・。
少しブログをお休みしてました。
来年は ‘忙しい 年’ の予定ですので、
その前哨戦で 今からヘトヘト・・・です。

わたしは もう ‘新しい年を迎える準備’は終わりました。
[ 2012/12/09 18:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック