Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  徒然 >  今年の黒いチューリップは・・・

今年の黒いチューリップは・・・

おととし オランダのスキポール空港で買った黒いチューリップの球根から
今年も きれいな黒いチューリップが咲きました。
初めて咲いた去年はもっと黒く美しかったような気がします。
とにかく今年も咲きました。
この黒いチューリップは他のフツーのチューリップより2週間以上咲くのがおそいです。
(私は球根を間違えて2週間以上前にフツーに咲いたチューリップが ‘黒いチューリップ’と信じて
‘今年は赤orピンクに咲いた’ と思って勝手に残念がってました。
ところが
今ごろになって やや or かなり 悪条件の場所から
けなげにも 大デユマ(!)は咲きました。
フツーの球根と思い込んでましたので
どうでもいい場所に(空き地に)植えました。

25黒いチューリップ
黒 なので ‘けなげにも’ の表現はふさわしとはいえないでしょう。
毅然 と咲いてます!

でもある意味 けなげ です。
名前は せがれさんの 小デユマ がいいでしょうか。
そういえば 小デユマは
大デユマの息子だからの 区別のための 小デユマ ではないそうです。
父親の ‘大’は モンテクリスト伯、三銃士、黒いチューリップなど
勇ましい物語を書きました。

子息の 小デユマ は 椿姫・・・・。
おやじは ‘せがれは軟弱だ。’
と、言い切ったそうです・・・。

かって オランダの地に花開いた(?)チューリップバブル。
ルーベンス夫人はチューリップの球根を3っつも持って
嫁入りしたほどの大金持ちの令嬢だったそうです。

日本でも江戸時代に 朝顔バブル があったという話を 講談などで聞いた事があります。

何のきっかけでバブルが発生するのでしょうか。
 


20130416_125238.jpg
こちらは
猫よけの網の間からの 小デユマ ↑ 

小デユマさんたちよ
 来年も頑張って咲いてね。
[ 2013/04/20 21:34 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック