Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  ミケランジェロ展

ミケランジェロ展

ミケランジェロ展にいってきました。
今年はシステイーナ礼拝堂500年祭だそうです。
そうこのたびのローマ法王が選出されたあのコンクラーベが行われたところです。
ちらしの作品は
天才ミケランジェロの初期の大理石のレリーフ ↓
ミケランジェロ



今年の日本はイタリアのルネサンス天才芸術家の展覧会が三つもありました。
天災も沢山きましたが天才も沢山きました・・・。
驚きと衝撃の年になりました。
そのルネサンスの
最も美しい英雄といわれてる
チェーザレ・ボルジア・・・
(ダ・ヴィンチと会っており、ミケランジェロと同じ年にうまれたそうです。ラフアエロとの交友はわかりません。)
会場で絵ハガキを買いました。
惣領冬実さんの ‘チェーザレ破壊の創造者’という漫画です。 ↓
惣領冬美
塩野七生さんの ‘チェーザレ・ボルジアあるいは優雅な冷酷’という本もあります。
私の記憶ではこの二人のチェーザレに対する解釈が少し異なってたように思ってました。
漫画は途中で読むのをやめてしまいましたのでその後どうなったでしょうか・・・・。





        ・・・

日本伝統工芸展にもいってきました。
伝統工芸
[ 2013/09/18 20:55 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック