Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  興福寺仏頭展

興福寺仏頭展

興福寺仏頭展にいってきました。 芸大美術館です。
立派な美しい パンフレット に、心動かされての大急ぎの拝観でした。
法相宗大本山興福寺です。(6っつも覚えられないなあ・・・)
奇跡ともいわれるあの興福寺五重塔・・・・
江戸時代の上野の五重塔とはスケールがちがいます。
奈良時代!
いったい何故?
img005.jpg
実物の凄さに圧倒されました。

特別陳列として
深大寺釈迦如来像が展示されてました。
深大寺と違って 美術館では
近くで拝めます。360° 拝観できました。
さすが芸大・・・・。

とにかく白鳳時代のこの釈迦如来像が
なぜ、この東国といわれて文化の程度が低かった東京に ある のかは
なぞ なのだそうです・・・。

運慶のお像が東国に多いのは有名ですが、鎌倉時代デス。


深大寺までゆかないで
上野のお山で拝めました。

[ 2013/10/23 21:10 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック