Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

早稲田大学演劇博物館にいってきました。
豊竹山城少掾展をみてきました。

2012年2月18日のブログでも書きましたが、
文楽にあまり詳しくない私です。

文楽と歌舞伎 の演目が一致するのが多く
(歌舞伎が相当に文楽の影響を受けてるようです。)
な~んとなく親しみはあります。

渡辺保 の本と
有吉佐和子 の小説を読んでの好奇心も
気になる 存在の
ひとつの理由です。

♪ 豊竹山城少掾 [Baroqueの優雅な昼下り② 2012/02/18]

しかし すごいなあ
こういった資料がちゃんと保存されてるのですね。

12月16日(月)13時30分~ 講演会があります。
講師  : 渡辺保
聞き手 : 内山美樹子
司会  : 児玉竜一

会場  : 大隈小講堂

48.jpg
有吉氏のは 小説 で
渡辺氏のは ある種の評論  であります。
が、
実在であった四代目鶴沢清六 と、
      豊竹山城少掾太夫 の、
解釈が全く正反対に近いのが 興味ある ところではあります。



      ・・・・・♪・・・


都電に乗るのも魅力ありました。
のんびり  が楽しみの一つでしたが、混んでました。

かって西北であったのですね。
早稲田は銀杏がきれいでした。





[ 2013/12/04 22:00 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック