Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  箱根 続

箱根 続

箱根ガラスの森美術館にゆきました。
ヴェネチアにいったつもりになれる主にヴェネチアングラスの美術館です。
この時期クリスマス特集でした。
沢山のクリスタルガラスのツリーは
国内クリスマスツリーで
‘一生に一度、みておきたい’ で
2位にえらばれたのだそうです。 ↓
ガラスの森美術館


館内ではきれいなヴェネチアングラスが展示してあります。
クラシックな骨董品のグラスは古いというだけで魅力あります。
この時期 ヴェネチアングラスの プレセピオ が飾られてました。
キリスト教国の敬虔な雰囲気を味わう事ができます。
キリストの飼馬桶がありましたので
クリスマスの後の風景ですね。
そう思ってましたら
説明の方が 1月6日の情景 といってました。
・・・・・・。
どこが、なぜ・・・・。
プレセビオかいば桶
ヴェニス・セレナーデ・デユオ
マッシモ・トウリーニ(ヴァイオリン)

ロベルト・サルヴァライオ(アコーデオン)
によるクリスマスキャロルのライブ演奏をききました。




     ・・・・♪・・・・・



新江の島水族館にもゆきました。
いるか や
ペンギン や
クラゲ や
相模湾大水槽で沢山のお魚さんをみました。
わたしはいわしの大群に魅せられました。


             ♪

今上陛下の御研究
昭和天皇陛下
今上陛下
秋篠宮殿下

御研究のお部屋もありました。
御研究





        ・・・・・・・・・・


クラシックホテルに興味がありますので
富士屋ホテルが目的でした。
でも
もう、盛りだくさんの見物ができて
しあわせ でした。







[ 2013/12/09 23:34 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック