Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  スペイン大使館・大使公邸

スペイン大使館・大使公邸

スペイン大使館・スペイン大使館公邸 にいってきました。
(私は季節労働者です。農閑期のこの時期は必死で遊びます。だから忙しいです。
  朝は早く目覚めて人間らしくふるまえます・・・・。)
スペインの大使館と大使公邸は同じ場所にあります。
サントリーホールやホテルオークラに行く途中に
スペイン大館がありますね。
広い面積です。
日本とスペインの関係は1549年(イゴヨロシク)のザビエル来日以来からの古い歴史があります。
今年は
慶長遣欧使節団派遣400年ということで
‘日本・スペイン交流400年事業’を開催中です。
鎖国などで微妙な関係の時代もありましたが
明治元年には国交樹立してます。
大使館の建物も歴史あります。



その事業のひとつ タパス展 がただ今スペイン大使館内で催されてます。
どなたでも 大使館内に入れて展覧会を無料でみられます。
大使館タパス展


タパス展を説明してくださる 大使夫人 ↓
後の背の高い方は館員
タパス展
  


タパスとはおつまみ的なイメージでしょう。
軽食とまではいきません。片手でつまめるくらいの料理です。
イベリコ豚や野菜や米など・・・。
そういったテーマでスペインの食文化のユーモアのある道具などの紹介です。
例えば↓の道具は まな板に穴が開います。パンを切って そのパンくずが 小鳥の餌箱に直結します。
タパス展展示物




      ♪





地続きの公邸です。 ↓
本日は大使閣下はお留守のようで残念でした。
スペイン公邸



公邸内からお庭拝見。
灯篭などが見える日本風のお庭はもみじや銀杏の紅葉が美しく見事でした。
大使公邸



ありました。 ↓
これはリヤドのベラスケスです。
よくできてます。







リヤドのベラスケス
[ 2013/12/13 18:25 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック