Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  ジャック・カロ展

ジャック・カロ展

ジャック・カロの版画をみてきました。

ジャック・カロ(1592~1635) おなじみロレーヌ地方出身、若い頃はフイレンツエのメデイチ家に仕え、
僅か40年余の生涯に1400枚以上の作品をつくったそうです。
ユニークで才能豊かな版画家。
ジャック・カロ①
二人のザンニ(喜劇の従者役) 1616年 エッチング





ジャック・カロ②


↑の二点は
どこかで見たことがある版画ですが、ジャック・ガロという名前はしりませんでした。
まあ、一度みれば そうは忘れない作品とおもいます。
新聞の記事でこの絵をみて西洋美術館にいってきました。

私は銅版画が好きです。
エッチング や エングレーヴィング が大好きであこがれてます。
若い頃 銅版画に挑戦しようかと思ったことがありました。
が、
とてもとても 才能も根性もありません。
今は 拝見するだけで 満足です。痺れます。

デューラー を思い出しました。
あの鳥居に似たデユーラーのサインを思い出しただけで
うれしくなります。
木版画もいいのがありますね。
日本の浮世絵もいいわ。






[ 2014/05/16 22:22 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック