Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  大相撲 >  名古屋場所13日目

名古屋場所13日目

一夜明けて さらに夜になりました。
下は今朝の新聞です。 13日目のようすです。
万歳 稀勢の里 やりました。
土俵際、執念の小手投げ、館内どっと沸き、座布団デス。
稀勢の里②
なんという男でしょう・・・・。
なんか 世の中がバラ色にみえました。
それにしても不器用キセノン・・・
今ごろ たいして役にもたたない白星を白鵬から勝ち取りました。
ほんとKYデス。
高安が優勝してその旗手でも つとめるつもり?
(まあ、14日目で その可能性はなくなりましたが・・・)


稀勢の里

今日(14日目)は結果を大急ぎでスマホで確認しただけです。
が、
昨日(13日目)のダイジェストの録画をこれからみます。
少しねむいんですが・・・

何度でもみます。



[ 2014/07/26 11:28 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)
場所前から
白鵬が優勝するしないにかかわらずきせのんが白鵬に勝つことは決まっていた。

連勝ストッパー2回。何か記録を作る時にやってくるのです。

そう使命。。これは使命なんです。

次は千代の富士の記録を抜く時確実でしょう。
[ 2014/07/28 01:07 ] [ 編集 ]
鳴門親方!
大相撲を面白くしてくれてますね。
10日以上の満員御礼の主役格ともおもわれます。

それにしても あまり言われてませんが
(日馬富士には結構きびしいマスコミですが)
白鵬の取り口はきたないのだそうです。
強いんだから あんなことしなくていいのに とおもいます。
それにキセノンいじめ はかなりなもの と聞いてます。
特にあの73stopの時など
 わざわざ出稽古にいって
目のまわりに有名なアザ・・・。
稽古中に脳震盪を起こすほどのかち上げ・・・
等々

たどたどしい日本語で(外国人にしては上手いですが)
ちっとも面白くないことを恥ずかしげもなく話す 横綱。
だから 軽々しく双葉山、大鵬 の名を上げる事が出来るのでしょう。

確かに強いのよね。

おすもうさんは喋らないほうがいい
ごつあんです
おがげさんで
あんばります
の3っつでいいです。
(つきびとさん がんばって。)
親方ヨロシク。





 
[ 2014/07/30 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック