Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  大相撲 >  大関豪栄道関誕生

大関豪栄道関誕生

大関豪栄道関が誕生しました。
伝達式には
審判部出来山理事 審判部大鳴門親方(元大関出島)
の二人の使者が名古屋境川部屋に。
口上は四字熟語ではなく 
 ‘ 大和魂貫く ’
わかりやすいです 日本人の我慢強さ・潔さ がこの言葉にこもってる。
ということです。
どんどん優勝して 横綱 になってください。
豪栄道
さあ、豪栄道弁当 です。
食いしん坊の私の悩み・心配が増えました。
大阪出身ですので
たこ焼・うどん・お好み焼き・まむし・・・・・・。
あと何?
美食のお国 浪速のお弁当はホントに楽しみ。

今日の新聞記事の切り抜き2つ ↓
藤原翔さん


翔さん②
藤原翔さん わかりやすい、いい記事はうれしいです。
来場所両国もどうぞよろしく。
(読みにくいスキャンになってしまいましたが、記念・記録に・・・。)



境川部屋からは沢山関取が誕生してます。
部屋は確か 栃東や普天王などの玉ノ井部屋出羽の海部屋と同じ出羽の海一門。
玉ノ井部屋とは部屋も近所でよくトッチーのブログに登場してました。

[ 2014/07/31 13:26 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)
そうそう・・
とっちーはよく岩木山関と練習してたし行き来も多いでしょうね。
一つ下の富士東関も頑張ってもらわねば。。
来場所は。。豪栄道関ときせのんで優勝争いかななんて。
きせのんは来場所何もプレッシャーないですからお気楽よ~。

しっかし横綱も大関も私と全く同世代のアラサーよ!!

千代殿が上がった時は22歳。。そう考えると。。千代殿すごかったんだなって感じるわ。あたしそれを中学生で見てたし。

ただ今の大関と鶴竜関の中でとっちーの対戦があるのは、きせのんのみ。あんないい力士とやってんだから。。経験豊富。。
静かに静かにだけど。。。

豪栄道関頼むよ。。
[ 2014/08/03 23:35 ] [ 編集 ]
境川部屋
そういえばトッチーは 岩木山との稽古 が多かったですよね。
妙義龍も頑張ってます。先輩達にまけられませんね。
高安もいます。

ゴータローの年齢・28歳に少し驚いてます。
な~んとなく なぜか もっと‘若い’ とおもってましたので。

[ 2014/08/04 11:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック