Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  旅行 >  コーカサス三国 グルジア共和国④

コーカサス三国 グルジア共和国④

グルジア軍用道路
とは
トリビシ と ロシアのウラジカフカスを結ぶ200kmのハイウェイのことです。
1799年帝政ロシア軍が軍事用に切り開いたものです。
ロシアとコーカサスを結ぶ道として重要な役割を果たしてきました。
大コーカサス山脈の風景はプーシキンらを魅了してきました。
名前は 軍用 ですが、現在はフツーの道路です。
さあ、ロシア国境 まで数km カズベキ村  へ。
そして
そこから
コーカサスの高峰 ロシアとの国境にそびえるカズベキ山(5047m)
を 望む 聖三位一体教会(1923m) まで4WDでのぼります。

途中、城壁内の17世紀のアナヌリ教会に立ち寄り建物と壁画を見学
アナヌリ教会壁画

アナヌリ教会柱



         ・・♪・



アナヌリ教会を過ぎてどうやらいつのまにか軍用道路を走ってるようです。
あたりは紅葉です。黄葉が多い。
でも
それどころではないです。軍用道路最高点十字架峠(2395m)に向かってるのですから・・
スレスレの崖ぷちを走り続きます。だんだん雪の量も多くなってきます。
変なもの が見えてきました。
グルジアとロシアの友好の壁 です。
1983年につくられたそうです。ここは2286m地点
1983年ソ連グルの友好の壁画

近くで見るとかなり派手です。
ソ連グルジア



この軍用道路の最高地点2395mにある十字架峠です。
11世紀グルジアの王様が 
イスラム国であった北オセチアとの境を示すために十字架を建てたそうです。

この最高地点にお墓があります。
第2次世界大戦のドイツ人捕虜のお墓です。
グルジア人はお墓をまもってます。
ドイツ人捕虜の碑


ドイツ人碑が気になり 名前の十字架碑を写すのをわすれてしまいました。
参考資料よりの写真

そして、そのドイツ人捕虜がつくったトンネルを通り 私たちは少し下ります。
十字架峠




標高1760mのカズベキ村に到着しました。
面白いことに
カズベキ山(5047m) は、カズベキ村からしか見えないそうです。
カズベキ村

ここから さらに 4WDに乗って
1923mにある聖三位一体教会まで登ります。
四駆


4WD で胃と腸が逆転しながら走ります。
教会とカズベキ山が美しくみえます。
カズベキ1923と

ここからは 徒歩で 聖三位一体教会へ・・・
右は 鐘楼
1923M三位一体教会
あと何kmでロシア領です・・・・


連日の観光ですっかり疲れ
なんと 大揺れの4DW で居眠りデス。 生きる力ってスゴイ。

[ 2014/11/03 11:54 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック