Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  大相撲 >  初場所5日目

初場所5日目

初場所5日目 国技館でした。
満員御礼の雨の国技館でした。


雨のおすもうさんもいいものです。
蛇の目傘の関取です。

3時25分 遠藤関 の雨の場所入り  ↓
3時25分遠藤
遠藤の場所入りはいつも地味です。
何よりも おそい・・・。
なんと 3時25分 !
‘遠藤君はインフルエンザで欠席です。’
などど冗談を言って 寒い中での 入り待ち でした。
ちょっと前 遠藤の入場はおそいです。2時半過ぎです。
といわれてた関取が本日はそれを上回ること55分・・・ 



若の里です。
若の里の蛇の目傘は 鳴戸部屋の名前が大きく書かれてます。
鳴戸部屋の若の里




土俵は ガガ丸です。
グルジア観光旅行で
おもちゃのグルジア国旗を買いました。
栃の心 と、ガガ丸 にいっぱいふりました。
旗はふっても 本日は豪栄道と玉飛鳥 に応援です。
(複雑です。)
がが丸




館内のレストラン雷電に飾ってあります。
雷電為衛門
今までになく館内は大入り満員で レストランも行列でした。(割合すいてるレストランでしたが・・・・)






相撲博物館 ↓
大相撲新春を寿ぐ 展
相撲博



[ 2015/01/15 22:04 ] 大相撲 | TB(0) | CM(2)
蛇の目傘
遠藤関仕度が早いのか、入りが遅いですね。
蛇の目傘、女性用の色ものからガッチリした男物までおやじは扇子と共に好きです。
オヤジが小学校低学年の頃の置き傘は、蛇の目傘でした。バリバリと音を出しながら開き、雨音の響きがいいのです。当時はそんなことより長靴に水を入れて遊んでいました。(笑)
[ 2015/01/16 07:31 ] [ 編集 ]
末広がり
末広がりですね。
太郎冠者が
傘と扇子を間違えて調達する という
面白い演目・・・・。

コレ太郎冠者
ねんのう早かった・・・
[ 2015/01/16 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック