Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  東京駅

東京駅

東京駅にいってきました。
東京駅周辺とステーションホテルとステーションギャラリーです。
ヤマガミユキヒロ氏のカッコイイ アートです。 ↓

東京駅ヤマガミユキヒロ② - コピー


旅行社主催の楽しい催物でした。
プロの説明によって
東京駅の歴史 コンドル お相撲好きの辰野金吾 駅周辺開発
 一丁倫敦 や 一丁紐育  等を再認識できました。
宿泊客のみ利用できるレストランのアトリウムはうれしかった。
お部屋も無料で見学 83万円の部屋にはいれました。



その83万円の部屋のデスク ↓
作家との関わりの多いこのホテルには専用の原稿用紙があります。
手前の白いメモ用紙はミニチュア
奥の雑誌は大相撲
83萬円の部屋 - コピー


重文指定からは外れましたが、建築学会からの4度目の申請により
鳩山邦夫(弟)総務大臣のとき
‘朱鷺を焼き鳥にするな’
で一部保存された
中央郵便局のビル5階からみた 東京駅  ↓
中央郵便局ビル5階から
(次回のスマホ撮影はもっと建物のリズムを出したい・・・・)


南北ドームの干支の漆喰は8っつです。
12-8=4
残りの4っつは辰野金吾の故郷佐賀県唐津市近くの武雄温泉にあるそうです。
twitterでもそのことを知ってました。
卯 酉 午 子 の年は 武雄温泉 もあり といってました。


          ・・♪・・






北口のステーションギャラリーで
東京駅100年の記憶 展もみてきました。
東京駅100年の記憶





[ 2015/02/07 21:02 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新トラックバック