Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  徒然 >  卯の花腐し

卯の花腐し

卯の花腐し の季語は、走り梅雨 現在の五月頃のようです。
NHK第一放送
毎週水曜日9:00p.m.から
作家の 松浦寿輝氏 の番組があります。
面白い番組と思い
私はこの 芥川賞作家を知らなかったので
どんな小説だろうと思い読んでみたくなりました。

松浦寿輝著  花腐し(はなくたし) ↓

花腐し
表紙のアラキーこと荒木経惟の写真がピッタリの 腐し でした。

卯の花腐し という言葉はあります。
なんでも、万葉集にもあるようです。
「春されば卯の花腐し・・・」 というのがあるそうです。

卯の花腐し は季語としては 
花の雨 と 五月雨 の間、 「初夏・つまり旧暦四月」 のようです。
(私は、梅雨の真っ只中蒸し暑い新暦6~7月頃とおもってました。)

ところで 
この五月雨 は 梅雨 の別名なのだそうです。
そうなんだ・・・・ そうだったのか・・・
五月雨の五月は旧暦なのですね。

芭蕉の 
五月雨の集めてはやし最上川
五月雨の降り残してや光堂
などは、梅雨の時期であったのですね。

 花腐し は松浦氏のおそらく造語でしょうか。
ラジオの放送がなかったなら読まなかった本でした。

(あ~、でも、同時に読んでる 高樹のぶ子氏よりは・・・。)






[ 2015/07/05 12:56 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)
勉強になります
五月雨の季語、季節時期等忘れていましたし。
『卯の花腐し』初耳でした。本もどのような内容か気になりますが、最近めっきり視力がおちて活字が醜くなってきました。トホホ
[ 2015/07/05 18:12 ] [ 編集 ]
名古屋場所
なんと、私は今日から名古屋場所が始まると思ってました・・・。
大丈夫でしょうか。
[ 2015/07/06 00:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック