Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  展覧会 >  村上隆の五百羅漢図展 

村上隆の五百羅漢図展 

今日は、六本木です。
なんか久しぶりの感じがしますが、そうでもないのです・・・・

村上隆の五百羅漢図展 を、みてきました。
少し前に 江戸東京博物館 で、
狩野一信の五百羅漢図展 をみて 圧倒されたこ事を、おもいだしてます。
かって
川越の五百羅漢像 にも、圧倒されました・・・・(^^♪
今回も、
凄い 圧倒されました。
私がみたなかでの
3大圧倒五百羅漢 の一つになりました。
村上隆



絵ハガキを買いました。
白虎ですね。  ↓
玄武
青龍
朱雀 の4部門にわけての五百羅漢図です。
村上隆 (2)
まあ、素晴らしいです。いってよかった。
村上隆氏の正確なデッサンの力強さ、作品が大きい事、庶民受けのよさ(サービス精神おおせい)
円相シリーズ 等の
材料の贅沢さ(白金や金をおしみなく使ってます。)
それらを、見る側に意識させない、上品なユーモア・・・。
お勧めデス。

村上氏は、日本美術史家の辻惟雄氏からの影響で 五百羅漢図の構想を意識し、
日本中の美術大学から200人超といわれるスタッフを集め一気に完成させたそうです。

日本のアニメはここまで成長したのかと、おもってます。
昭和生まれの画家によって・・・。



平成の記念碑の一つになるでしょうね。
[ 2015/11/24 21:18 ] 展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック