Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  節分

節分

本日は、節分。
節分寄席 を、楽しみました。
古今亭文菊師匠
乗りにのってる若き師匠は、
70回芸術祭優秀賞を受賞されました。
いまや
大看板に出世されました。
銀座の割烹料理素処での独演のあと野村料理長の料理を頂きました。
豆まき
豆をポリポリ食べながら開演を待ちます。

師匠は、鈴本での席亭のあと、
大急ぎで
銀座線で駆けてくれました。
そのために、恒例の鈴本での豆まきはパスされたそうです・・・
今日は、あちこちで 有名人が、豆まきをしてるでしょうね。
お相撲さんや、役者さんなど・・・
選ばれた演目は、
忠臣蔵四段目淀五郎
うまい。キレのいい噺。見た目もイキでカッコイイ し、若い・・・
なんせ、28人抜きの真打昇進から3年目の師匠デス。
二つ目くらいからの熱心なフアン様に囲まれてワタシは、圧倒されつづけてます。
淀五郎は有名な噺ですが、
聴く機会は少なく むずかしいのでしょうか、
人情噺に入るのでしょうが、
ベタベタした感がなくとてもよかった。
四段目は、大変な場面なのですが・・・
四段目はもう一つ 蔵丁稚 が有名です。


その後 今年の初節句の宴です
恵方巻まで戴きました。
ワタシは、小さい恵方巻なのにお話してしまいました。
黙って 恵方の方向を向いて 召し上がってる方もいました。
恵方巻
[ 2016/02/04 22:35 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック