Baroqueの優雅な昼下り②

ここに引っ越してきました
Baroqueの優雅な昼下り② TOP  >  劇場 >  文菊師匠

文菊師匠

落語の古今亭文菊師匠が
文化庁芸術祭優秀賞を受賞しました。
その記念の高座が、 歌舞伎座・花篭でありました。
その後、場所を移してのお祝いのちょっとしたパーテイ・・・
芸術祭賞
きれいな新婚の奥さんも出席でした。
すっかり売れっ子になってしまいました文菊師匠・・・・。
私は、落語は新入りのフアンですが、楽しい時間を過ごしました。


抽選会などもありました。
おみやげも、ありました。
紫の縮緬の小風呂敷 と 紅白饅頭
(伝統的な引き出物ですね。)
小風呂敷
 ↑ 文菊師匠のサインと、団十郎丈の筆による文菊似顔絵

お饅頭はこしあんでおいしかった。(写真なし)


[ 2016/03/29 21:45 ] 劇場 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Baroque

Author:Baroque
ここに引越しました。
本は友達!
絵(ルネッサンス・マニエリスム)音楽・お相撲・歌舞伎・お能・文楽・落語、・食べること大好き。

・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Baroqueの優雅な昼下り
  http://fzksakura.blogspot.com/
もよろしく。

最新記事
最新トラックバック